Chrome OS(Chromium OS)

(Chromium OS) 8.基本ソフトOS

Chrome OS(Chromium OS)

ご家庭や職場に古く使わなくなったパソコンはありませんか?Chrome OSを使えば古いパソコンでも快適にサクサク使えます。Chrome OSは無料で利用可。

今月は古くて非力なパソコンでも実用的に使えるようにする第4のOS Chrome OSについてご紹介します。

Chrome OSとは?

WindowsでもMacでもなく「Chrome OS」という独自OSで、Androidスマホでお馴染みのAndroidを開発したGoogle社が開発したOSです。
これからのパソコンは、パソコン内にデータやソフトを入れて使うのではなく、それらはネット上に置いて必要な時に必要なサービスを必要な機器で扱う、そんな使い方が主流になっていきます。スケジュール帳をスマホとパソコンで連動して使ったり、ホームページやユーチューブのお気に入りなどをスマホやパソコン間で同期させたり、毎月定額で音楽や動画、雑誌などどの機器からも聞き放題見放題にするなど、そんな使い方です。
Google社は「Chrome」というブラウザ(HPを見るソフト)をベースに、検索、地図、動画、メール、写真等などありとあらゆるさまざまなサービスを提供しており、それらをまとめたものがChrome OSです。

Chrome OSをインストールする方法

Chrome OSはとても軽いOSなので、パソコン本体にインストールしなくてもUSBメモリからChrome OSを起動することができます。ただし、USBメモリからの起動では反応がとても遅いのでChrome OSの様子を確認する程度にとどめ、正式に使うのであればPC本体にインストールして使うことをお勧めします。
起動USBメモリを作るには下記のサイトにアクセスし、「CloudReady」をダウンロードします。USBメモリの容量は8GBまたは16GBが必要です。

Androidスマホと同じアプリが使える

Chrome OSを搭載したパソコンでは「Google Play」からAndroidアプリが使えますので、普段Androidスマホを使っている人はスマホで使い慣れたアプリを大きな画面のパソコンでも使えるで便利です。Chrome OSパソコンとスマホを同じアカウントで使っていれば、アプリデータの同期が可能充電できるアプリもあります。FacebookなどのSNSからの各種通知もスマホと同じ感覚で使えます。

まとめ

Chrome OSはWindows OSやMac OSと違い、ウェブブラウザをメインにした「めずらしいOS」です。動作が軽く、立ち上げも早いなど多くのメリットがあり、Googleのオンラインサービスをよく使っている方なら大きなメリットを得ることができます。
日本市場においては、まだまだWindows PCが圧倒的なシェアを誇っていますが、近年のChrome OSの進化に伴い、Chrome OSのシェアは世界的に広まっています。一度使用感を試してみたいという方は古いパソコン等で試してみてはいかがでしょうか。

Chrome OS(Chromium OS)
Amazon.co.jp

コメント