LINE@(ラインアット)その2

LINE@(ラインアット)その2 1.WEBサービス

LINE@(ラインアット)その2

先月は「LINE@」について、概要やおおよその料金、LINE@の始め方について紹介しました。LINE@とは簡単に言えば、ビジネス向けのLINEアカウントで、一斉送信することをおもな目的としたツールです。顧客への情報発信やコミュニケーションに活用できます。

今月はLINE@での友達の増やし方や配信のポイント等についてご紹介します。

LINE@の6つの基本機能

LINE@の基本的な機能は下記の6つとなります。
1.友だち登録してくれた人に一括メッセージ送信
2.友だち登録してくれた人と1on1のトーク
3.自動登録メッセージの設定
4.ホーム投稿
5.クーポン・PRページなどの配信
6.ショップカード
ショップカードとはポイントカードを作成・発行できる機能。従来の紙製ポイントカードと比べ、忘れたり紛失することもなく、リピート強化に繋がります。

友だちの増やし方

LINE@は何をするにも友だちが居ないと意味がありません。友だちを増やすにはホームページやブログ、名刺や雑誌に掲載している広告等など、あらゆる広告媒体にLINE@のことをPRしましょう。また、LINE@管理画面上に「友だち追加ボタン」や「QRコード」をとても簡単に作れますので積極的に友だちを増やしましょう。
加えて以下のような方法も有効です。
☆友達登録の特典・インセンティブを用意する
「友だち追加で〇×円割引クーポンプレゼント!」
「友だち追加で〇×が無料」
☆店頭での声掛け、その場で一緒に登録
お会計の時にスタッフがお声掛けしてその場で登録。その場で割引も適用できるようにする。
☆紹介キャンペーン
紹介してくれた方への特典はもちろん、紹介された方にも登録特典を付与。

LINE@の配信のポイント

LINE@の大きな特徴は、リアルタイムに広告を送れる点。なので配信のポイントとしてまずは「リアルタイムな情報を発信する」こと。次に配信の頻度ですが、あまりにも配信が多いと煙たがれるのでひと月に2回が目安。最後に、今日の仕入れた食材情報や雨の日なら雨の日のお得キャンペーンのような、お客様にとって有益な情報を配信するよう心がけましょう。

まとめ

日常の連絡機器として昔は固定電話、次にキャッチホン、携帯電話、スマホ・・・と移ろい、連絡の媒体も音声から文字、絵文字やスタンプと変化。これらに伴い告知や広報も紙媒体からデジタルなものに移行、お客様へのお知らせはチラシやハガキからメルマガ、そしてこれからはLINE@の時代が来るのかもしれません。
LINE@を始めるにあたって費用は掛かりません。お店や事業を営んでいる人はLINE@を利用してみてはいかがでしょうか。

LINE@(ラインアット)その2

コメント