旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

雷対策について

雷対策について~

  先日、僕の住む北海道旭川で平日の午後3時ごろだったか、もの凄い
  土砂降りの雨と落雷がありました。あまりにも近くに雷が落ちるし、
  一応すぐにパソコンの電源を落としてパソコン関係のコンセントは
  すべて壁のコンセント口から抜きました。

  そのまま待つ事大よそ20分。雨は小降りになり雷は遠のきました。
  僕はパソコンの仕事が本業なので、その20分間は無駄になるのですが、
  もうどうしようもありません。
  これまでにも何人かの僕のお客さんが、この時期、雷でパソコンを
  壊しています。天災ですよね。

  皆さんの周りにも雷でパソコンに被害を受けたことがある方がいらっ
  しゃるのではないでしょうか。

  さて、それではパソコンの雷対策にはどのようなものがあるのでしょう。
  1番手っ取り早くて間違いが無いのは、「パソコン関係の電源コンセント
  をすべて抜く」ことです。パソコン本体だけではダメです。
  周辺機器のコンセントもすべて抜いた方が懸命です。
  周辺機器のコンセントが入っていると周辺機器からパソコン本体に
  ケーブルを伝って誘電し、パソコン本体に被害を与える事があります。
  周辺機器も含め、すべての電源コンセントを抜きましょう。

  しかしその場合、インターネットの通信機器はどうするの?という
  疑問が出てきます。
  例えばISDNやADSLのモデムやケーブルテレビのモデム、光回線の終端
  装置、そしてルータやハブなどなど・・・。
  
  ルータやハブは電源を落としても問題ありませんが(設定してある
  プロバイダー情報も電源を切った程度では消えません)、モデムの
  電源を抜くと電話までも使えなくなります。

  ここは考え方次第ですが、ご家庭であるならば多少の時間、一般電話が
  使えなくても、さして困る事も無いと思うので、コンセントから抜く
  べきではないかと思います。
  携帯電話をお持ちの場合も多いでしょうし。
  
  通常、雷が落ちている時間は長くても30分程度ではないでしょうか。
  まあ、例外もあるでしょうけれど・・・。

  もしくは会社やお店、または自宅兼事務所などで電話がたとえ一時でも
  使えなくなるのは困る、という事であれば、モデムのコンセントは
  入れっぱなしにしておき、パソコンを守るという観点からモデムと
  パソコンをつないでいるLANケーブルを外しておきましょう。

  または雷が落ちている時、パソコンの近くに居ないのでコンセントを
  抜く事が出来ない、という事であれば、雷防止用の電源タップを用意
  しておきましょう。

 参考サンワサプライ社さんの雷サージ素子付き電源タップ商品一覧:
 http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/thunder_guard/spec.html

  
  その他、詳しい人であればアースをつけるとか、雷などの天災時の
  パソコン保険に入るとか(確かそういう保険もあったはず)、他にも
  方法があるとは思いますが、簡単で間違えないのが「電源を抜く」と
  いう事と、「雷防止用の電源タップを用意する」という2つの対策で
  しょう。

  

  これからの雷時期の季節、十分に気をつけましょう。
  「雷でパソコンがダメになるなんて・・・」と疑われる方もいらっし
  ゃるかもしれませんが、結構な割合で居るんですよ!
  被害にあっている人は・・・。
  脅すわけではありませんが、本当ですよ!

  雷防止用の電源タップを用意しても2,000~3,000円程度です。
  それで安全が買えるとなれば安い保険ではないでしょうか。
  といいながら、僕が使っている電源タップはそういう機能が付いて
  いるのかどうなのかといま確認をしたら、雷防止用のものでした。
  なーんだ、コンセントから抜かなくても良かったんだー(^^♪ 
  だけど、もしまた雷が落ちる時があって、そのときパソコンの近くに
  居たら僕はやはりコンセントを抜くと思います。
  一応、その方が万全だから。


●パソコン活用法PDFダウンロード ~お休み~

  今週はお休みします。  

  これまで「Yahoo! オークション」に関して資料を用意しております。
  配布資料は有料です。どのくらいのボリュームで、内容の濃さで
  というものを確認したければ、Yahoo!オークション2をご覧下さい。
   Yahoo!オークション2  http://url123.com/mxxqd
   ユーザーID 0514  /  パスワード k4s93ws

  これまでの配布資料は
  1.「Yahoo! オークションの始め方1」・・・ヤフオクの概要
  2.「Yahoo! オークションの始め方2」・・・IDの取得と認証について
  3.「Yahoo! オークションの始め方3」・・・プレミアム会員について
  4.「Yahoo! オークションの始め方2」・・・決済・ネットバンクについて
  5.「Yahoo! オークションの入札編1」・・・検索テクニック
  6.「Yahoo! オークションの入札編2」・・・マイオークションやウォッチ
                                             リストについて
  7.「Yahoo! オークションの入札編3」・・・出品者や出品物の見方について
  8.「Yahoo! オークションの入札編4」・・・自動入札やYahoo!メッセンジャー


  上記についてをご覧になりたい方は、私までメールを下さい。
  折り返しこちらからメールで費用の振込先を書いたメールを返送
  いたします。
  そのメールにかかれてある振込先にご入金を確認後、改めて当方の
  ほうから資料を添付でお送りいたします。
 費用はサポート付きで単発300円(Yahoo!オークション各号
  300円)です。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.本メルマガの趣旨とはちょっと違うけれど・・・
   「NIKKEI NETメールマガジン一覧」
      http://www.nikkei.co.jp/weekend/mail.html

  2.無料の動画配信ツール!ブログでフラッシュ動画を配信
      http://rakuchin.flvmaker.com/
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  東北ツーリング
  先週末、東北宮城県の牡鹿半島にツーリングに出かけてきました。
  仙台、松島の太平洋よりの半島ですね。僕は苫小牧からフェリーで
  仙台に入り、横浜にいる僕の友人は高速道路で仙台入りし、仙台港で
  待ち合わせの予定。

  金曜の午後、早めに超特急で仕事を終わらせ、バイクに荷物を積んで
  苫小牧までバイクを走らせます。天気はすこぶる良い。風が気持ち良い。
  夏の青い空にくっきりと白い雲。
  バイクでの旅の旅立ちは本当にワクワクする。
  車での移動と違って、なんていうのか、全てがよりリアルに見えるし
  感じるからかな。いろんなトラブルや出会いも起きる・・・。

  苫小牧―仙台のフェリーはなかなか良かったですよ!
  内装もサービスも良かった。レストランの味も良い。
  それに夏休みのこの時期だからなのか、夜、バイオリンとピアノの
  演奏会もあった。
  船上でワインを頂きながら聞く生のバイオリンの音、日常から離脱
  できました。

  さて、旅の話はいろいろあるのですが、とりわけ素晴らしかったのは
  泊まった宿でした。
  当初、牡鹿半島でキャンプをする予定でしたが天気予報で雨だったので
  急遽、温泉宿に予約を入れました。その宿の名前は「追分温泉」。
  まあ、どこにでもあるような名前だけれども、素晴らしいおもてなしを
  して頂きました。


  まずは宿に到着した時の事。バイクで雨の中、チェックインする時って
  のは本当に惨めだ。
  合羽を着ていたとはいえ、僕の着ていた合羽は安物だったので着ている
  服に雨がしみて濡れている。荷物も濡れている。
  見かねた受付の女性がタオルを貸してくれます。
  そして濡れたものを乾かすのにボイラー室に案内してくれました。
  街のシティホテルとかだと、雨の日のライダーはいやな目でみられる事が
  多いんですけどねぇ。


  さてざて、江戸時代から続く老舗温泉宿のボイラー室、そこには腰の
  曲がったおばあさんがいて、洗濯したシーツや浴衣を乾かしている。
  なんだか怪しくも懐かしい雰囲気、昭和の雰囲気。
  その一角をお借りして僕の服やカバンや靴を置かしてもらいました。
  東北弁のきついおばあさんと会話するが、半分くらい理解が出来ない。
  どうやら部屋の空気を循環する扇風機が壊れたので見て欲しいようだ。
  僕はすぐに部屋にいる友達を連れてくる。彼は手先が器用なのだ。

  
  続いて食事、これは本当に素晴らしかったです!海産物が盛りだくさん!
  ウニやカニやお刺身が沢山ある。ちょっとした小料理屋で食べたら1万円
  くらいするのではなかろうか。とてもとても満足。

  食事中、その宿の女将がわざわざ扇風機修理のお礼にと、ビールを
  持ってきてくれました。嬉しい心遣い。人とのふれあい。良いですねぇ~。


  夏の青い空白い雲、そして風。船上での夕焼けとバイオリン、雨の走行、
  ボイラー室おばあさんとの出会い、扇風機との格闘、美味しい海の幸
  てんこ盛りの食事、女将との会談、素晴らしいお湯と温泉風情・・・。



  旅ってのはやっぱり思うのだけども、一人でも1度でも、その地元の人
  と何らかの交流を作る姿勢ってのは大事だと思います。それとせっかく
  だから日常の殻を破って、普段の自分では出来ないような“馬鹿”を
  やった方が楽しいと思います。そう思いませんか?
  たぶん、間違えないと思いますよ。まあ、常識の範疇で。

  皆さんの夏休みはこれからだと思います。是非是非、楽しんで!
  今週はこの辺で。ではでは。



  追分温泉:http://url123.com/d2wbu
  僕らは7,700円のコースでした。もう十分でした!最高でした!


  ブログに宿での夕食の一部の写真を載せておきます。写真で判るかな?
  本当に新鮮で美味しかったです!ウニとカニ、美味しかったなー! 
トラブル関連   2006/08/07   wada
タグ:トラブル
このページの先頭へ戻る