旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

本メルマガ、ゆく年くる年6th

本メルマガ、ゆく年くる年6th~

  本メールマガジン、今年は前半お休みしたものの今年で6年目を迎え
  ました。
  今年はVol.234~265、31号を配信いたしました。
  今週は本年度の配信履歴と来年の配信内容の予定、2007年の
  和田的パソコン状況の推察などについてご紹介します。

●今年の配信履歴
  Vol.234~237   04/03~04/24       韓国旅行記
  Vol.238~239   05/07~05/15     ウィンドウズアップデートの失敗
  Vol.240      05/22        起動時の自動ディスクチェック
  Vol.241      05/29        ウィルスソフトのアップデート
  Vol.242      06/05        顔文字とグリーティングカード
  Vol.243      06/12        無線LANの不調と解決策
  Vol.244      06/19        無線マウス & キーボード
  Vol.245      06/26        画像のメール添付について
  Vol.246      07/03        グリーディングカードについて
  Vol.247      07/10        ウィルスソフトの更新について
  Vol.248      07/24        名刺の作成について
  Vol.249      08/07        雷対策について
  Vol.250      08/14        迷惑メール対策について
  Vol.251      08/28        写真の管理について
  Vol.252      09/04        プリンタのハードトラブル
  Vol.253      09/11        パソコンが遅くなる・メモリ編
  Vol.254      09/25        パソコンが遅くなる・要リカバリ編
  Vol.255      10/02        ウィンドウズ・ビスタその1
  Vol.256      10/16        YouTube(ユー・チューブ)
  Vol.257      10/23        フリーソフト1
  Vol.258      10/30        フリーソフト2
  Vol.259      11/06        ハガキ入り写真を作る
  Vol.260      11/20        XP の回復コンソール
  Vol.261      11/27        迷惑メール対策(プロバイダー編)
  Vol.262      12/04        迷惑メール対策(メールアドレス収集
                                   ロボット)
  Vol.263      12/11        年賀状の作成
  Vol.264      12/18        ウィンドウズ・ビスタその2



  今年度は数週にまたがっての長編ものは少なく、ほとんどが短編
  ものでした。
  1月初頭から3月末までメルマガの配信をお休みし、その間にいろ
  いろと考えたのです。

  ポイントとして
  ・無料のメルマガで購読者にとっても僕にとっても価値があり
  ・楽しく
  ・手を余りかけず
  ・かつ詳しく知りたい人やサポートが必要な人への対応もできる

  そんな方法はないものかと随分と熟考して考えついたのが今の 
  スタイルです。
  本メルマガのタイトルが「パソコンの活用法」ですから、トラブルの
  解決策ものよりも、「パソコンってこんな使い方があるんだよ」と
  いうような使い方を具体的にお伝えするのが本来です。

  ですが、現代社会の多様化しており、それはパソコンの使い方や
  使う人の知識技量も然り。実に多様化しています。
  であるならば、対象や内容を狭いものにせず広く浅く、僕が普段
  お客さんと接していての相談ごとなりトラブルごとなりをお伝え
  していこう!と決めたのです。

  たぶん、一人のお客さんの悩みやトラブル・疑問は、その他大勢の
  人も同じ問題・疑問を持っている事が多いでしょう。それにその
  ようなものであれば、ある意味、僕の仕事内容を報告するような
  ものですから宣伝にもなりますし、なによりも余り手間がかかり
  ません。 

  以前であればメルマガの原稿をまとめるのに相当な時間を使って
  おりましたが、今年は半分位の時間で済んでいます。
  そしてその余った時間を使って、有料だけど中身が濃くてサポート
  付きの有料レポートを配信するようにしました。
  必要な人だけがそれを購入して役立てていただく。

  僕にとっても、そして読者の皆さんにとっても、このような方法が
  僕のメルマガにおいては一番、ふさわしい方法ではないかと思って
  います。いかがでしょうか?
  メルマガの内容などについてご意見いただければ幸いです。


●パソコン活用法PDFダウンロード ~ヤフーオークション~

 結局今年は「ヤフオク」のみしかレポートができませんでしたが、
  もしこれからヤフオクを始めたいという人ならば、結構、参考に
  なるかなと思います。


  どのくらいのボリュームで、内容の濃さで
  というものを確認したければ、Yahoo!オークション2をご覧下さい。
   Yahoo!オークション2  http://url123.com/mxxqd
   ユーザーID 0514  /  パスワード k4s93ws

  これまでの配布資料は
   1.「Yahoo! オークションの始め方1」・・・ヤフオクの概要
   2.「Yahoo! オークションの始め方2」・・・IDの取得と認証について
   3.「Yahoo! オークションの始め方3」・・・プレミアム会員について
   4.「Yahoo! オークションの始め方4」・・・決済・ネットバンクについて
   5.「Yahoo! オークションの入札編1」・・・検索テクニック
   6.「Yahoo! オークションの入札編2」・・・マイオークションや
                                              ウォッチリストについて
   7.「Yahoo! オークションの入札編3」・・・出品者や出品物の見方に
                                              ついて
   8.「Yahoo! オークションの入札編4」・・・自動入札やYahoo!メッセン
                                              ジャー
   9.「Yahoo! オークションの入札編5」・・・入札時のちょっと高度な
                                              テクニック
 10・「Yahoo! オークションの落札編1」・・・落札後の落札通知と連絡
 11・「Yahoo! オークションの落札編2」・・・落札後の振込みと評価
  12・「Yahoo! オークションの出品編1」・・・出品時の費用、出品選び
                                               のコツ
 
  上記についてご覧になりたい方は、私までメールを下さい。
  折り返しこちらからメールで費用の振込先を書いたメールを返送
  いたします。
  そのメールにかかれてある振込先にご入金を確認後、改めて当方の
  ほうから資料を添付でお送りいたします。
  お申込み: info@d-wiz.com  件名「Yahoo!オークションの資料希望」
  和田まで。費用はサポート付きで単発300円(Yahoo!オークション各
  号300円)です。


●来年の配信予定
 無料のメルマガ版では今年同様、僕が日々、お客様と接していての
  相談ごとやトラブルなどについて配信していきます
 また、有料版PDFレポートはもうしばらく「ヤフオク」をキッチリと
  終わらせ、その後はボンヤリと「パソコンの初期化」についてか、
  「バックアップ」について詳しくレポートしてみようかなと考えて
  おります。

  レポートはお金を頂くという事もあって結構、時間をかけてじっくり
  まとめているので、1年に1~2つのテーマがせいぜいかなぁ。
  いやぁー、もうちょっと増やしたい。「ビスタマシンへ乗り換え」
  とか「ブログの始め方」とか「独自ドメインの取り方」、「動画
  ビデオの編集」、「動画のダウンロード」などなど・・・。
  できるだけ頑張ります!

●2007年の和田的パソコン状況の推察
  まずはハード面から。皆さんもご存知のように来年の1月末、
  新しい基本ソフト「ウィンドウズ・ビスタ」が発売されます。
  既にこのメルマガでもお伝えしておりますが、このビスタを真っ当に
  動かすにはそれ相応の性能を持つ、程度の良いパソコンが
  必要になります。
  もっと端的にいうと、ハイエンド=かなり上等なパソコンが
  必要になります。

  という事でハード面においては、最新の性能や機能を求めるなら
  「高く」なるでしょう。今までのパソコンよりも高くつくように
  なるでしょう。
  ちょっと濃い話になりますが、単純にCPU・メモリ・グラフィック
  ボードなどのパソコンの主要パーツを、ビスタがそこそこ快適に
  動く性能のものをとなりますと、XPのパーツ代と比べると大よそ
  2~5万円位のひらきはあると思われます。

  加えてビスタOSのライセンス料またはバージョンアップ料で1万弱
  ~3万円。XPマシンであれば10万円で買えていたマシンが、ビスタに
  なると13~15万円くらいになるのではと思います。

  まあ、それも時間の問題で2007年度末頃にはいまと同じ価格帯に
  落ち着くとは思うのですが、それまでの間一時は高くなるとにらんで
  います。
  しかし、これはあくまでもビスタがサクサクと快適に動く高性能な
  マシンでは、という事ですからね。


  ソフト面・利用面においては、まずはご家庭内におけるパソコンと
  一般電化製品との融合。一番はテレビとの融合でしょうか。
  今でも始まっていますが、さらに。ご家庭のテレビがインターネット
  とつながり、テレビを見ながら隅にある小さな画面で何か関連する
  情報を見る。

  テレビを見ながらアンケートなどの双方向通信。テレビと携帯。
  テレビとノートパソコン。すでにこんな画期的な製品が出ているん
  ですね!

  ワンセグTVチューナー 
    http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-one_u2/

  上のチューナーはUSBで簡単だし、実売価格は8,000~9,000円くらい。
  お手頃ですよね!



  そしてもう2つ、大きな流れと傾向があります。
  1つはWEB2.0、もう1つはセキュリティとかIT絡みの犯罪。
  まずはWEB2.0から。


  WEB2.0(ウェッブニーテンゼロ)。
  誰もがインターネットにつながり、誰もがネットを閲覧者として
  “見ている”だけでなく、自らで何かをネット上に発信していく時代。
  それがWEB2.0。
  ブログ、mixiなどのSNS、オークション、アフィリエイトなどなど・・・。

  その勢いは止まらない。加速度的に増えていく。今はそれらをやって
 いない人でも、今後は分からない。

  それらを始めることによってのメリット・デメリット、損得を抜きに、
  好奇心が多少でもある人は、もしくは小遣い稼ぎ?などの野心が
  ある人は、もしくは程度はともかく誰かと交流を持ってみたいと思って
  いる人は、いつかは始めると思う。
  自らで自らの情報発信を。ネットを使って不特定多数の誰かに何かを
 発信してみるという行為を。
  続ける・続けないはともかく、事の良し悪しもともかく。

  その結果、情報を錯乱する。加速度的に増える。いち個人の「箸が
  転がった」というようなたわいもない話から、社会にとって、または
  ある個人団体にとって重要な情報・価値のある情報、玉石混合に情報が
  溢れる。いま以上に、遥かにいま以上に。

  そしてそれに伴い、良い情報も増えるけれど、良くない悪しき情報も
  増え、ネット上の悲しい犯罪や嫌な出来事も増えるのでしょう。
  世間にあおられ想像力を欠いた悲しい個人が一人二人と群れになり
  悪事を練り技術を見出し、社会的に弱い子供達やお年寄りを餌食に、
  もしくは欲の突っ張った人を獲物にお金を搾り出す。
  とても巧に、スピーディーに。



  ネットに絡んだ犯罪は確実に増えます。それは間違いないでしょう。
  社会的に法制度の確立が追いついていないから抜け道がたくさんある
  からです。
  そしてそれは「2007年をピークに」とか「契機に」とかではなく、
  もういたちごっこでしょう。では対策はどうするか?

  それはもう「自分の身は自分で守る」しかないのかな、と思います。
  子供達や年配の方も回りにいる家族がカバーするなり教育するなり、
  準備・用意するなりの手当てが必要でしょう。

  もう少し私見を述べるなら、「自分を守る」という保守的なことより、
  「変なものに手を出す」という能動的な行為をやめるべきでしょう。
  “保守”は当たり前。変なもの、怪しいものに手を出すな!という事
  ですね。
  例えそれが便利で儲かりそうなものだとしても、よぉーくよぉーく
  調べて吟味して、慎重に進めるべきでしょう。世間に踊らされ、
  ネット上での情報を鵜呑みにし、「こうだったらどうだろう?」
  「こういう場合は?」など考えもせず、「あの人もやっているから
  良いだろう」「みんなやっているから良いだろう」みたいな考えで、
  想像力の欠けた決断?行動?はいかがなものかと思う。
  マスコミやネット上のどうにもならない情報に踊らされている=
  右往左往している人々が多すぎるのではと思う。
  僕もそのような「こうすれば儲かるよー」みたいな情報は今後、取り
  上げません。

  余談でした。



 2007年、格差社会、多様化する社会、パソコンの多様化はいま以上に
  進み、いま以上に多様なニーズとサービスがでてくるでしょう。
  加えて教育も。
  情報もサービスも選ぶのは我々です。正しい姿勢で正しい目を持って
  いればそう大きな間違えはないでしょう。これ、ホントですよ!

  実社会でもそうですが、見かけは綺麗でも邪悪な考えを持つ人・心の
  弱い人の周りにはその類の人々が集まり、正しく強い人(意思の)の
  周りには変なものは寄ってこない。
  ネットの世界もそうだと思います。実社会よりも顕著でしょう。

  実社会同様、正しい姿勢で2007年を過ごしていきましょう!
  2007年はますます多様化、WEB2.0、IT絡みの犯罪増、家電との融合、
  動画などなど、2007年の和田的パソコン状況の推察でした。



●◇●まとめ●◇●
  いま、この原稿を12/23(土)の夜9時30分に書いています。
  あと大よそ1週間で2006年は終わり、2007年を迎えます。
  僕は40歳から41歳になります。
  年を重ねていくたびに月日が経つのは“早く”感じます。
  とても、加速度的に・・・。

  そして僕もこの1年間、本当に忙しかった。
  この1年の感想をイメージで例えて云うならば、幅の狭い廊下を大勢の
  人が行進をしており、その流れにのって否応なく歩いている感じ。
  もうちょっとゆっくり歩きたいのだけど、後ろの人がドンドンと
  ぶつかってくる。
  「前へ進め」と急き立てる。
  モタモタしていると押し潰されて、起き上がろうとしても後ろからの
  人に押し潰されて2度と起き上がれないかもしれない。
  とにかく休みなく前に進んでいくしかないような感じ。

  なんだか悲壮な感じがするけれど、楽しんで歩いている時も多いの
  だけど、なんとなくこんな感じの1年だったかなぁ。
  僕と同じくらいの男性なら(女性も)、大なり小なり、みな同じ様な
  ものかもしれませんね。
  要はタフなのか、か細いのか(神経が)。
  そういう問題なのかもしれませんね。


  昨年末、このメルマガの「ゆく年くる年5th
   http://blog.d-wiz.com/archives/2005-12.html 」よりしばらく
  メルマガをお休みさせて頂きました。
  今年の1月初頭から3月末までの3ヶ月間です。

  あの3ヶ月間、やはり僕は非常に伸び伸びしていた。
  特に週末は「メルマガを書かなくても良い」という開放感を味わえた。
  ところが根が貧乏性なのでしょう。
  余裕が出てくると何か心配になってくる。何か始めなきゃダメに
  なりそうな気がする。
  そんな「焦り」みたいなものを感じていたのも事実です。

  もちろんメルマガを書くこと事態が僕の仕事の全てではないの
  ですが、もう5年も毎週メルマガを書き続けていると、日常にネタが
  あると「次はこのことについて書こう」みたいな習慣がついちゃった
  のでしょう。
 
  “書かずにはいられない”とまでは言いませんが、“伝えたいな・
  お知らせしたいな”みたいな感じ。そして今年の春4/2(月)に、
  僕の韓国旅行記を題材にメルマガを再スタートしました。
  メルマガで文章を、Yahoo!フォトで写真をお見せする形態の
  メルマガで、なかなか面白かったのではないだろうかと個人的には
  満足しています。 

  韓国旅行記: http://blog.d-wiz.com/archives/2006-04.html


  そしていま年の瀬にこのメルマガの1年分の配信を整理し、読者の
  皆さんからお寄せいただいたたくさんのメールを整理し読み返し
  すると、「ああ、やっぱり再開してよかったな」としみじみ思います。
  その理由は2つあります。

  読者数がいま、約4,500名くらいいて、もちろん多くの人に読んで
  いただく方が嬉しいのですがそればかりが理由でもありません。
  たぶん僕は“記録に残す事”が好きなのでしょう。
  “記録を整理する”のが好きなのでしょう。

  もちろん文章を書くという行為が好きなのもありますが、例えば良い
  風景を目にする。是非がでも写真に残したいと強く思う。
  良い事、嬉しい事があると、その詳細を文章にして整理して残して
  おきたいと思う。
  撮った写真を、書いた文章を後日、ニヤニヤしながら見たいが為でも
  なく、単純にそうしないと“勿体ない”から、という貧乏根性から
  なのかもしれません(^^♪ 
  
  メルマガを再開したので、この僕の日常や研究などを“記録に残す”
  という行為を続けれるというのが理由の1つ。


  もう1つは、そう、このメルマガを書く事によって自分の考えを
  しっかりと整理でき、自分が向かうべき方向を見定め、それをテスト
  できるから。
  簡単に言いますと、僕のライフワークを「ご家庭でのパソコン活用法」を
  伝えていく事と定め、それをこのメルマガをとおして試験的にテスト
  できるという事。

  世の中にパソコンに詳しい人や各種多様なメルマガは、それぞれ
  星の数ほどありますが、こと「ご家庭でのパソコン活用」を説いて
  いる人やメルマガはそう多くはないと思います。
  メルマガでは僕のメルマガだけだと思います。
  自慢ではないのですが、「ご家庭でのパソコン活用」を僕ほど地道に
  永く研究?している個人や企業を僕は知らない。

  加えて僕はパソコンの修理、特にパソコントラブルや初期化、
  データのバックアップに関しては、なかなか自信を持ち始めて
  います。
  この1~2年でかなり、いろいろない経験を積んできました。
  そういう風に、自分の考えを見定め、それを広報し、テストできる
  という点でもメルマガを続けて良かったなと思います。


  来年からこのメルマガも7年目になります。
  基本的なスタンスはこれまでと同様に週に1回の配信で、内容も
  これまでと同じ様なものを配信して行こうと考えています。

  間違えなく近い将来、まずはテレビとパソコンが融合化し、さらに
  他家庭電化製品もパソコンと繋がり・融合していくでしょう。
  そうなると、ますます「ご家庭でのパソコン活用」的な情報・指南役
  は必要になるのかなと。
  また家庭電化製品のコントロールタワーになるパソコンのトラブルは
  大きな問題となるでしょう。なるのではと思っています。

  加えてもう1つ。
  僕は是非、日本を、北海道を、旭川を、もっともっと外国に紹介する
  ようなITプランナーになろうと思っています。
  「北海道は、旭川は、こんな良い所だよー、こんな美味しい食べ物が
  あるんだよー」というような情報発信をどんどんとやっていきたいと
  考えています。
  英語や中国語、韓国語などなどで。
  (あああ、外国語の勉強をしなければ・・・)。
  詳しくはまたいつかお伝えする事があるかと思いますが、「ご家庭の~」
  とこの「海外へのITプランナー」、それが僕の目指す道と捉え、
  これらの事をこのメルマガでもテスト的に配信していければと思って
  います!

  なんだか僕の初心表明みたいになってしまったようですが、まあ何は
  ともかく、これからも引き続き何卒よろしくお願い致します。



  残すところ今年もあと6日。
  これからはやれ忘年会だ、大掃除だと大変かと思いますがお忙しいとは
  思いますが、是非、今年を振り返り出来事を整理し、気持ちを整理し、
  来年へとつなげていく為の「省(かえり)みる時間、反省の時間」が
  捻出できると良いですね。
  今年の出来事を整理し、時々の感じた事を整理し、これからの想いを
  改める、そんな時間。

  そしてお正月をたっぷりと楽しみ・たっぷりとのんびりしましょう!
  美味しいお食事・お酒、家族・友人との時間を楽しみましょう!
  あ~、お正月が楽しみだぁ~!



  それでは皆さん、メリークリスマス。そして良いお年を。
  今年はこの辺で。ではでは。
  新年度の配信は1/22(月)から配信を始めたいと思います。

  

  ブログには、僕のお手製の卓上カレンダーをご紹介します。
  この卓上カレンダー、他愛もないものですが、僕が今年撮影した写真の
  中から選りすぐりの写真を載せ、著名な方の名言・格言をチョイスし
  載せています。和田の愛がこもっています(^^♪。
  このカレンダーに加えて、これまでのヤフオクのPDFレポートをCDに
  まとめて、2名の方にプレゼントしたいと思います。

━━現在のメルマガ読者数━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本メルマガの現在の読者登録数です。 
  メルマガ天国   995名
  まぐまぐ     2,072名
  melma!    1,364名      合計:4,431名 前回より-7名増減

 2005/12/26時               合計:4,439名 本年増減-8名減

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゆく年くる年   2006/12/25   wada
このページの先頭へ戻る