旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

在宅ワーク3

Digital-Wizard Magazine Vol.156                         2004/03/29

在宅ワーク3
  「在宅ワーク」3回目。前回は在宅ワークに必要なスキルと在宅ワークに
  関する便利なサイトをいくつかご紹介しました。
  今週は、在宅ワークの悪徳商法についてご紹介いたします。僕自身経験が
  ないのでうまくお伝えできるか分りませんが、なるべく調べて個人的な
  観点からも気をつけることなどご紹介したいと思います。

●悪徳商法について
  どの分野にも悪徳商法を行う悪徳業者はいます。在宅ワークの人気が
  高まるにつれ、悪徳商法も増えてきました。

  実際に検索エンジン「Google」で「在宅ワーク」というキーワードで
  検索してみると、実に様々なサイトが検索されてきます。その数、なんと
  40,900件!(2004/3/25現在)。その中には堅実な、真っ当な情報を載せて
  いるサイトもありますが、しかし、怪しいサイトも実に多いです。
  
  ちなみにYahoo!で同様のキーワードで検索してみると、55件の登録サイト
  が表示され、そのどれもが正当な在宅ワーク情報を紹介するサイトのよう
  です。さすが手作業でサイト登録しているYahoo!ですね。

  しかし、在宅ワークをはじめるにあたって誰もがYahoo!で検索した正当な
  サイトから始めるとは限りません。聞くところ多いのは、電話での勧誘、
  メールやバナー広告などでの悪徳サイトへの誘導からなんとなく始めよう
  とし、引っかかった人が多いようです。突然、自宅に電話がかかってきた
  り、メールやホームページで魅力的な言葉についつい誘われて・・・、
  というケースです。
  
  その手口は実に巧みです。その事例や特徴を一部紹介します。

●悪徳商法の共通する手口と対策(詳細)
   1.電話での勧誘
    「パソコンの技術を高めて、しかも高収入を得・・・」と突然
        かかってくる電話。考えてもみてください。まともな会社が1件1件、
        電話で勧誘などしますか?どんなに魅力的な言葉を並べられても、
        キッパリと断りましょう。断るべきです。

   2.メージ戦略 
        あなたも成功すると、こんなバラ色の生活がおくれますよ、という
        ような画像やフレーズが列記され、「次へ」「次へ」とページを
        進めていくと最後に詳しい資料を送ります、名前・住所・電話番号を
        フォームに記入して送信してください、的なサイト。このような
        サイト全てが怪しいとは言いませんが、「在宅ワーク」の分野に
        おいてはだいたいが怪しい。

   3.初期投資に数十万かかる
     在宅ワークをはじめるにあたって必要な機材(パソコンとかソフト
        とか)、必要な資格検定の受講料などで、数十万も要求するような
        ところ。検定に受かれば仕事をまわすという話だとしても、試験に
        なかなか合格させてもらえない。

   4.「楽して稼げる」「安定収入」「高収入」とうたっている
     在宅ワークで楽して稼げる?安定?そんな仕事あるわけないじゃない
        ですか。「月に10万以上も可」という話だったとしても、実際には
        月に数千円程度の仕事しか稼げないのがオチでしょう。

   5.「仕事を紹介します」
        先週ご紹介した「在宅ワーク」系のポータルサイトなどに登録
        すると送られてくる仕事情報は別として、「この会に入会したら、
        お仕事を紹介しますよ。だから契約金いくら・・・」みたいな
        サイトはほとんどペケです。
        この不景気な時代、初心者に、過去に取引のない人を信用して、
        仕事を紹介してくれる様なノーテンキな会社はありません。実際には
        内職のマニュアルや企業の名簿を送ってくる程度でしょう。

 
●悪徳商法に関する便利なサイト
   1.悪徳商法マニアックス
       URL: http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
       コメント:これはすごいね!悪徳業者を検索できるし、掲示板も
                    実に有益。何かトラブルがあったらこういうサイトは
                    役に立ちます。

   2.クーリングオフ代行の悪質商法相談部屋
       URL: http://www.yebh.net/index.html
       コメント:クーリングオフについて詳しく説明されています。

 
●トラブル時の相談先

  <在宅ワークに関する相談>
   ・財団法人社会経済生産性本部
   TEL: 03-3409-1122  e-mail: zaitaku@jpc-sed.or.jp


○まとめ
  こんな話、聞いた事あります。ホームページを作れる。かなり自信がある。
  子供も生まれ家計も苦しいので、良心的な価格で、副業としてはじめたい。
  ホームページやチラシで宣伝したけれど、お客はさっぱり来ない。
  そこに、ある業者から「このサービスを、この商品を使えばお客さんは
  沢山来ますよ。1セット30万円でどう?」

  彼(彼女)はワラをもすがる気持ちで契約しました。だけど全然お客は来ない。
  業者はやり方が悪い、足りないと言う。いつしか、その業者はドロン。
  こんな話、よくありますよね。

  そう、悪徳業者はあなたの心の隙を突いて、魅力的なトークで迫ってきます。
  儲かっていないあなたは、明日こそは、来週こそは稼ごうと焦るのです。
  そして“錯覚”します。それを買えば全てが上手く良くと・・・。

  ここで大きな問題は、誰が悪いのか。悪徳業者だけが悪いのか?違います
  よね。ラクをしようとした彼(彼女)も悪いのです。日本人的美徳感も多少
  加わっているのかもしれませんが、商売、そう簡単ではないと思います。
  どんな場合も最後に頼りになるのは自分の“実力”ですから、それを簡単に
  お金で解決しようとするのは良くない。そう思います。

  話は変わりますが、今回の在宅ワークというテーマでメルマガを書くに
  当たって、かなり調べました。危険を承知で幾つかの怪しいサイトに登録
  したり、資料請求をしてみたりしました。
  その中の一つで今度の5月に札幌で説明会があるようなので、チャレンジャ
  和田としてはちょっと行ってこようと思ってます。
  スーツは絶対着用ですって!かなり怪しいでしょ。
  結果はまたいつかご報告したいと思います。


  来週は「在宅ワーク」第4弾、在宅ワークの仕事の探し方についてご紹介
  いたします。その方法のひとつとして、在宅ワークの中では存在感のある、
  NTTグループの在宅ワークサービス「NTT Com チェオ」についてもご紹介
  したいと思います。乞うご期待!


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
○Q&Aコーナー

  パソコン出張指導などでのお客様から質問のあった内容を紹介します。

  Q: パソコンが2台ある。良い切換え器はないか

   A: あります。パソコンが2台あるという事は、パソコン本体が2台、
      モニタもキーボードもマウスも2つずつ。場所(スペース)はムダだし、
      操作性も悪い。体をあっちこっちに動かさなければならないですよね。

      そこでご紹介したい製品が、僕も使っているけれど、キーボードの
      コントロールキーで簡単に2台のマシンを切り替えられる切換え器
       「KVM mini18  
           http://www.corega.co.jp/product/list/changer/ckvmmn.htm 」

      です。モニタ/キーボード/マウスが1つで済みますので、場所もとらない
      し操作性はグンと向上します。マジでこれは便利です!

      で、この商品、僕のところに1つ在庫が余っています。どなたか買わ
      れる方おりませんでしょうか?
      送料、税込みで¥8,500円でいかがでしょう。新品/未開封です。
      ご希望の方はメールでお知らせ願います。info@digtital-wizard.net 
      和田まで。
   
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○気になったニュース

  1. これ、面白いなー!誕生日データベース「Catalysis」
      http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/index.htm
   
  2. ガーデニングって良いよねぇ。「いい庭.jp」
      http://e-28.jp/top.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ひとり言

資源の共有その3
  自分の中にある資源を共有する。でも、俺には、あたしには人様に伝えら
  れる大そうな資源なんてない・・・。
  もしくは、そんな事をして何になるの?労力に応じたお金は儲かるの?
  時間の無駄だよ、って考えられている方もいると思います。
  そう?本当になにも持っていない?自分を公表するのが恥ずかしい?
  もったいない?

  まず絶対にいえることは、誰でもどんな人でも、その人ならではの過去、
  経験、能力、日常、趣味、そして想いなどがあるはずです。大したもので
  なくとも良い、ちょっとした事でも良い。それら知識や経験や想いを、
  世の中広いですから、誰かが、ひょっとしたら数人が/数十人が必要と
  しているかもしれない。同意/賛成し手伝ってくれるかもしれない、喜んで
  くれるかもしれない。そう、考えるとなんだかワククしてきませんか?

  例えば、何だろうな。この間行ったラーメン屋はウマかったでも、神奈川
  鎌倉の桜はこんな感じですとデジカメ写真でもいいし、IP電話を使い始め
  たけれどこんなトラブルがあったという経験談でもいいし・・・。
  数え上げたらキリがない。

  そして、それらを例えばネットの掲示板などに投降する。ご自分のホーム
  ページやblog、メルマガで紹介する。どこかで誰かが見てくれる。反響が
  ある。見知らぬ人からメールが来る。それについての意見や、新しい情報や
  有益な情報を知らせてくれる。そういうのってスゴい事だと思いませんか。
  それとも面倒ですか?怖いですか?それらが貴方の趣味や仕事に直結する
  情報だとしたらどうしますか?

  ”情報”をご自分から発信せず、見ているだけ/覗いているだけでは本当に
  価値のある“情報”は入ってきません。といいますか、ご自分から発信した
  方がその何倍ものスピードと量のリターンがあるんです。本当に!
  長くなりますので続きはまたまた来週にします。今週はこのへんで。ではでは。

お仕事関係   2004/03/29   wada
このページの先頭へ戻る