旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

リカバリ完全攻略16

リカバリ完全攻略16~

 お待たせいたしました!ようやく第3部がまとめ終わりました!
 「リカバリ完全攻略レポート」完成です!

  第3部の目玉は定期的にバックアップを自動で行うにはどうすれば
  いいか、についてまとめましたところでしょうか。
  スケジュールプログラムを組んで、面倒なバックアップを全自動で
  行う。そこらへんのノウハウについてまとめてみました。

  他にも「常駐ソフトのチェックと調整」や「おススメフリーソフト」
  も参考になるかと思います。

  第3部の目次 総ページ数41ページ
  ■7 リカバリ実行後のおススメ作業
   7-01 ウインドウズ・アップデート
   7-02 最新ドライバ&ユーティリティのアップデート
    7-03 ウィルスソフト/セキュリティソフトのインストールとアップデート
   7-04常駐ソフトのチェックと調整
   7-05 スタートメニュー表示の高速化
   7-06 ユーザーデータをDドライブに集める
   7-07 デフラグ&ディスクチェック

  ■8 日常的バックアップのススメ
   8-01 面倒な(だけど大事な)バックアップ作業を日常的にどう備えるか

  ■9 和田的おススメフリーソフトおよびフリーソフトの扱い方


  この「リカバリ完全攻略」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)
  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)


  第1部の目次 総ページ数44ページ
  ■1. パソコンの初期化・リカバリの必要性
   1-01 リカバリをするとどうなる?しないとどうなる?
   1-02 どのくらいの頻度で行うか?
 ■2. リカバリの手順・タイプについて
   2-01 変化しているリカバリの手順・タイプ
   2-02タイプ別 リカバリ作業手順・必要なもの・要する時間一覧表
   2-03必要なものが手元にない場合はどうするか?
 ■3. データのバックアップ
   3-01 バックアップの媒体 
   3-02 バックアップ時の便利なグッズ 
   3-03 バックアップの手順 
    ・CD-Rへのコピーの仕方
    ・DVDへのコピーの仕方
    ・USBメモリスティックへのコピーの仕方
    ・外付けハードディスクへのコピーの仕方
    3-04 データサイズの測り方
    3-05 マイドキュメント内
    3-06 お気に入り
    3-07 電子メールアドレス帳、履歴、署名、アカウント
    3-08 IMEユーザー辞書
    3-09 年賀状ソフトの住所録
    3-10 デジカメ・アルバムソフトの画像データ
    3-11 デスクトップ上のユーザーフォルダ
  
  第2部の目次 総ページ数62ページ
  ■4.リカバリの実行
   4-01 あなたのパソコンのリカバリのタイプ・手順は?
   ・お使いのパソコン内にリカバリイメージがあるか否かを確認する方法
   4-02 リカバリプログラムの起動方法について
   ・ケース1:パソコン起動時に黒い画面に「起動メニュー」キーが
      書かれてある場合
   ・ケース2:セットアップメニュー画面(BIOS)でパソコン起動順位
     を変更する場合
   4-03 Cドライブのみリカバリする場合(リカバリタイプ1~3番共通)
  ・ケース1:全領域を1領域に統合して再セットアップする
    ・ケース2:ハードディスクの領域を自由に設定して再セット
      アップする
    4-05 ハードディスク内にあるリカバリイメージを用いる場合(リカバリ
          タイプ4番) 

  ■5 リカバリ実行後の作業
   5-01 Windowsのセットアップ
   5-02 アプリケーションのインストール
   5-03 ウィンドウズアップデート
   5-04 ウィルス対策ソフトのインストールと更新
   5-05 デフラグの実行

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.今週、僕も行ってきます!「ユーザー車検に挑戦!」 
   http://1nari.com/

 2.懐かしい!ユーチューブ Aska「はじまりはいつも雨」
   http://jp.youtube.com/watch?v=oMGbz6BtHqE&feature=related
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 Web2.0の時代

  先日、札幌のモエレ沼公園というところに行ってきました。
  http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php
  札幌の郊外にある巨大な公園。日系アメリカ人の芸術家イサム・ノグチ
  さんの遺作。1988年に着工し、2005年に完成。大きさは1.89キロ平米。
  1.89キロ平米といわれてもピンとこないと思いますが、とにかく大きいです。
  大きくてそして開放感がある。まさに北海道の公園!という感じです。

  僕はこの公園を噂では聞いていて、 “公園オタク”を自称する僕としては
  「芸術家が作った公園かぁ。それは行かねば!」と行く機会を伺ってました。
  実際に行ってみると、まあ広い!芝生の緑がまぶしい!風が気持ち良い!
  ブログに写真を載せておきます。都会の中での造られた自然景観ではある
  けれど、人の手によって整備された自然ではあるけれど、さすが芸術家が

  造った公園、曲線と直線、人工物と自然が上手く程よく調和されている。
  歩いていて気持ちがいいし、広いけれど、あそこも見てみたいあっちにも
  行ってみたいという気持ちになります。

  公園内にはたぶんピラミッドをモチーフにしているのかな、小山が2つ
  あって、その両方に登ってみました。
  高さはそれほど高くないのでものの数分で登れます。わずか数分の登山?
  でも、登頂後に見る景色は素晴らしい!札幌の雄大な景色を眺める事が
  できます。吹く風が最高に気持ち良い!
  北海道で暮らす僕でも「北海道って良いなぁー、広いなぁー」とつくづく
  感動・歓心してしまいます。


  季節は秋。行楽の季節。もしも札幌に行く機会があれば、モエレ沼公園
  に行ってみてはいかがでしょうか。“広さ”を補給して元気になれると
  思いますよ!

  今週はこの辺で!ではでは!


  ブログにモエレ沼公園で写した写真を載せておきます。
  僕が行った日は自転車の大きな大会があったので、普段よりも人は多かった
  と思う。普段はもうちょっと人は少ないと思います。
  なんにしてもひと1人の芝生の占有面積はとても広い。“広さ”を思いっきり
  吸収して元気になります! 
トラブル関連   2008/09/22   wada
タグ:OS , トラブル
このページの先頭へ戻る