旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

迷惑メール対策2

迷惑メール対策2~

 前回から新たに、「迷惑メール対策」のパソコン活用PDFレポート
  をまとめています。

  たぶん多くの人は「どうして迷惑メールが勝手に届くのか?」に
  ついてあまりご存じないかと思います。
  なので、このことを知らぬまま一時的に対策を施したとしても、
  ひょっとするとまたいつの日か迷惑メールに悩む可能性があります。
  ですので、この迷惑メールの根源はなんなのか?についてもまとめて
  います。

  まあ何にせよ、巧みですよね。年々、ますます巧みになってきている
  ようです。
  先般のニュースで「振り込め詐欺」被害が昨年より大幅に増えている
  との事。考えられます?ニュース等であれだけ騒がれているのにも
  関わらず、まだ騙されている人が増えていると!騙す方も悪いけれど
  騙される方もどうかしているのでは?と思いますが、いやいや、きっと
  巧みに迫ってくるのでしょう。

  迷惑メールも同じだと思います。どこからどのようにメールアドレスを
  収集して悪用するのか?だんだんと複雑に、そして巧妙になっている
  のでしょう。

  そしてなにより、迷惑メールの数はこれからますます増えていく事が
  懸念されています。実際に3年前の迷惑メール状況と今現在ではたぶん
  送信される量は5倍や10倍できかないと思います。感覚的に3年前を
  1とすると今現在の迷惑メール送信総数は30や50くらいになって
  いるのではないでしょうか。

  毎朝、毎回、迷惑メールを識別して駆除するのに苦労されている方は
  多い。または今は大丈夫だけど近い将来、迷惑メールに悩むように
  なるかもしれない。もし日に1通でも迷惑メールが届いているなら
  おそらく半年後1年後に数通になりさらに数十通となり・・・と
  増えていくことが予想されます。
  早いうちに迷惑メールの対策を施しておいた方が良いと思います。

  そんな訳で迷惑メールにお悩みの方、今しばらくお待ち願います!
  レポート完成しましたらお知らせしたいと思います!  




★☆彡「リカバリ完全攻略レポート」完成しています!★☆彡

  第1部の目次 総ページ数44ページ
  ■1.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■2.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■3.データのバックアップ
  第2部の目次 総ページ数62ページ
   ■4.リカバリの実行
   ■5.リカバリ実行後の作業
   ■6.バックアップしたデータを戻す
  第3部の目次 総ページ数41ページ 
   ■7.リカバリ実行後のおススメ作業
   ■8.日常的バックアップのススメ
   ■9.和田的おススメフリーソフトおよびフリーソフトの扱い方

  第1~3部、合計144ページです!

  この「リカバリ完全攻略」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.「シニア・ウェブ・・・中高年の気になるサロン」紅葉写真が綺麗 
     http://www.senior-web.org/

  2.ユーチューブ「サザン 愛する女性とのすれ違い~思い過ごしも恋のうち」
   http://jp.youtube.com/watch?v=4Tb4Xixe9lw
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 ソウルのマラソン大会参加2

  10月にソウルに行ったときの前回の続きを・・・。
  僕の暮らす旭川市と韓国を、マラソンを軸とした市民交流を築いていき
  たいと願い、ソウルのマラソン大会会場に出かけました。

  コースは10キロと5キロに分かれていて、スタートは10時15分。
  僕は正直に言うと、スタート10分くらい前まで走ろうかどうしようか
  迷っていました。だって正式にエントリーしていませんので、ゼッケン
  もなく走ると怒られるじゃあないかと心配でした。
  
  ですが、たまたま横にいた男性に「ヨボセヨ」と声かけると、偶然にも
  日本語が堪能な人だったので(ソウルには日本語を話せる韓国人が本当に
  たくさんいます。びっくりするくらい)、大会にエントリーしていない
  けれど走って大丈夫かな?って聞いたら、「大丈夫、全然問題ないよ」
  って言われ、それじゃあ走るか!と思ってスタート地にいきました。
 
  最後尾からのスタート。参加人数が7,000人くらいいるらしい大きな
  大会です。僕がこれまで参加した中で一番大きい大会は美瑛のマラソン
  で、3,000人位。なのでスタートしてからややしばらくは前がつかえて
  まともに走れない。まあ、良いや。のんびり走ろう。

  スタートして10分くらい過ぎた頃だろうか、ソウルの街を東西に流れる
  川幅約1キロの大きな川、漢河(ハンガン)にかかる高速道路を1つ全面
  封鎖して(このマラソン大会のために)、その高速道路のうえを走りました。
  もちろん車ではなく、自分の足で。
 
  とてもとても気持ちが良い。大きな河、ソウルの都会的な町並み、整備
  された高速道路の道のうえ、川岸の木々に目をやると少しだけ紅葉がか
  っている。風は微風。空は晴れている(ソウル特有のスモッグがかかって
  いるけれど)。

  僕はジョギングをしていて時々思う。素直に、純粋に、「ああ、地球は
  なんて美しいんだ!」と。自分の足で走りながら見る景色というのは
  車などの窓越しから見る景色とまるで違って見えます。すごーくよく
  見えるんですね!ジョギングは楽しい、気持ちが良い。健康にも良い!

 
  漢河沿いの堤防をしばらく走って5キロ地点でUターンし、出発地の
  会場までゆっくり戻ります。10キロ1時間。
  タイムはこの際どうでも良いや。

  ゴールすると、いつも僕が韓国に行くたびに大変お世話になっている
  李さんが待っていてくれて、2人で大会関係者のテントやもろもろの
  同好会・サークルのテントに挨拶周りに行きました。
  「北海道旭川市から来ました。今後、マラソンで日韓の市民交流を
  しませんか!」と提案交渉。皆、とても友好的です。
  でも実はこの大会自体が韓国の農林省みたいな役所主催の大会で、
  関係者や走っている人、ほとんどがお役所関係の人。
  なので、僕の提案を「はいはい、それは良いですね!早速、皆で
  検討して後ほど連絡します」みたいな事を言ってくれるけれど、
  たぶんほとんどがお役人のその場だけの営業トークだと思う。
  実際に10人以上の人に提案書と名刺を渡したけれど、まだ
  どこからも連絡はない。
  まあ、いいや。市民交流はゆっくり楽しみながら地道にやろう。
  

  そんな事で僕のソウルでのマラソン大会出場レポートを終わり
  ます。
  マラソンを走った後、芝生に座って飲んだマッコリがとても
  美味しかった!発酵していて炭酸みたいにプチプチしている。
  ビールとは違う。炭酸ジュースとも違う。ほのかな酔いが回る。
  李さん、いつもいろいろとありがとうございます!カムサハムニダ!
  韓国サイコー!マラソンサイコー!来年もまた行こうっと!
 
  
  今週はこの辺で!ではでは!


  ブログにソウルのマラソン大会の様子を写した写真を載せておきます。
  本当はカメラを持って走れば、もっと良い景色とかコースの模様とか
  写せれたのですが、初の海外の大会に出てカメラを持って走る勇気が
  ありませんでした。
  走る前と走った後に写した写真を載せておきます。
トラブル関連   2008/11/10   wada
このページの先頭へ戻る