旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

迷惑メール対策5

迷惑メール対策5~

  ただいま第2部4章以降をまとめております。
  4章はメールアドレス収集ロボット対策です。ご自分や会社のホーム
  ページ・ブログをお持ちの方は連絡先のひとつとしてメールアドレス
  を載せます。これも迷惑メールの大きな原因のひとつです。
  むやみに無造作にそのまま、メールアドレスを載せるとメールアドレス
  収集ロボットに収集されて、1度でも収集されたらもう最後。
  どんどんと迷惑メールが届くようになります。
  これではイクラ迷惑メール対策を施したらからといってもイタチの追い
  かけっこです。元凶を断たなければ意味がありませんね。

  このメールアドレス収集ロボット対策はJavascriptを使う、ちょっと
  高度なやり方なので、1つ1つの作業ステップを細かく記載しました。
  第2部完成までもうしばらくお待ち下さい! 
 
 「迷惑メール対策」第1部が完成いたしました。
  以下、第1部の目次です。
  
  ■1. 迷惑メールはどこから来るのか? 
  ■2. 迷惑メールの対策方法いろいろ
  ■3. Gmailを用いての迷惑メール対策
     3-01 Gamilとは? 
     3-02 Gmailを使った迷惑メール対策の流れ
     3-03 Googleアカウントをつくる
     3-04 現在利用のメールをGmailに転送
        a.Gmail側から設定する場合
        b.プロバイダ側から設定する場合
     3-05 メールソフトにGmailのアドレスを追加する
     3-06 Gmailメールの確認と学習

  「迷惑メール対策」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)


★☆彡「リカバリ完全攻略レポート」完成しています!★☆彡

  第1部の目次 総ページ数44ページ
  ■1.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■2.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■3.データのバックアップ
  第2部の目次 総ページ数62ページ
   ■4.リカバリの実行
   ■5.リカバリ実行後の作業
   ■6.バックアップしたデータを戻す
  第3部の目次 総ページ数41ページ 
   ■7.リカバリ実行後のおススメ作業
   ■8.日常的バックアップのススメ
   ■9.和田的おススメフリーソフトおよびフリーソフトの扱い方

  第1~3部、合計144ページです!

  この「リカバリ完全攻略」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

    1.第50回「旭川冬まつり」みんな来てねぇ~!
       http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kankou/awf50/HTML/index.html

   2.ユーチューブ 氷の上を裸で。寒そ「小島よしお in 旭川冬祭り」
    http://jp.youtube.com/watch?v=S02AyjTCOBs&feature=related
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 ブリザード

  先週の16日(水)、僕の暮らす北海道道北でもの凄い暴風雪がありました。
  僕はその日、旭川から車で西に小1時間のところにある深川市という街
  に納品で朝一番から行く用事がありました。
  朝8時。自宅から事務所へ。車に乗るまで駐車場の除雪や車の暖機やで
  ちょっと時間がかかったけれどまだ大丈夫。積雪は15センチくらいだし。
  公道に積もる雪もまだたいした事はない。渋滞もない。

  事務所によって納品するパソコンを車に積み、いざ深川へ。
  行きも吹雪いていたけれど、まだ視界良好。道路の積雪もたいした事は
  ない。時速50キロくらいで普通に走れました。
  午前10時に深川市に着き、パソコンを設置。2時間。
  作業中、時折、窓に目をやると横なぶりの雪。雪が上から下に降るので
  はなく左から右へ斜め上へと横方向に降っている。あらら・・・。

  お客さんはこの雪の中、旭川に帰るのは危険だと言う。ゆっくりしていき
  なさいと言ってくれる。僕もそうしたかった。窓の外はホント、猛吹雪。
  真っ白白。
  しかし、この日は午後に急ぎの仕事があり、急いで事務所に戻らなければ
  ならず意を決して、車に乗ろうと玄関のドアを開けました。
  ドアを開けてビックリ!玄関からわずか2メートルも離れていないところに
  ある僕の車が雪に埋もれている。嘘だろう?わずか2時間でかよ?

  車に乗り込むまで玄関から雪はねをし、車に積もった雪を払い、どうにか
  車に乗り込み、出発。髪の毛も手袋も雪でびしょびしょ。冷たい。
  道路に出てからも驚いた。雪が車の腹につっかかる。雪のわだちでハンドル
  がとられる。僕の車は4WDなので車高が高いからまだましだけど、あの状態
  でセダン車とか車高の低い車なら全然走れないと思う。

  国道に出てからも驚いた。「一寸先は闇」ならむ「一寸先は真っ白」何も
  見えない。前も右も左も良く見えない。自分がどこを走っているのか分か
  らない。前の車の尾行燈だけが頼り。
  真っ白な地吹雪の中、モヤァーと前を走る車の尾行燈だけが見える。
  これじゃあまるで「死後の世界」みたいじゃないか!すごく不思議な感覚。
  時速20キロくらいで、車の腹をジャリジャリと音を立てながらどうにか
  旭川の僕の事務所に生還しました。所有時間1時間50分。
  思えば僕は北海道で暮らしているけれど、これまで冬は車でほとんど遠出
  していないので、このようなブリザード体験は初めてだと思う。
 
  ここ最近、日本各地もずいぶんと寒く九州でも雪が降ったとニュースで流れて
  いました。大阪や東京でも雪は降ったのでしょうか。積もったのでしょうか。
  大雪は台風や地震と同じように「天災」みたいなもの。
  だけど雪は人々の生活を自戒させてくれ、気持ちを暖めてくれるものでも
  あるような気がします。
  深川のあの大雪のあと、仕事を終え駐車場の雪はねをして風呂上りに飲む
  お酒は美味しかった。平和と幸せを感じました。
  春まであと6週間くらいか。

  
  今週はこの辺で!ではでは!


  ブログには晴れた日の雪原を写した写真を載せておきます。
  真っ白な雪原、樹氷、青い空。美しい。
  こういう景色だけを見ると雪国の暮らしも良いと思う。
  旭川に来られるなら、ぜひ冬に来て雪景色を楽しみ、ラーメンを食べて
  美味しい魚と日本酒を楽しんでください。美味しいですよ! 
トラブル関連   2009/01/19   wada
このページの先頭へ戻る