旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

迷惑メール対策7

迷惑メール対策7~

  ごめんなさい!今週は韓国に行っていたりなどでレポートをまとめる
  事ができませんでした。申し訳ありません。
  次回までに必ず完成させます。
  第2部完成まで残り1章。もうしばらくお待ち下さい! 

 「迷惑メール対策」第1部が完成しています。
  以下、第1部の目次です。

■1. 迷惑メールはどこから来るのか? 
■2. 迷惑メールの対策方法いろいろ
■3. Gmailを用いての迷惑メール対策
 3-01 Gamilとは? 
 3-02 Gmailを使った迷惑メール対策の流れ
 3-03 Googleアカウントをつくる
 3-04 現在利用のメールをGmailに転送
   a.Gmail側から設定する場合
   b.プロバイダ側から設定する場合
 3-05 メールソフトにGmailのアドレスを追加する
 3-06 Gmailメールの確認と学習

  「迷惑メール対策」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)



★☆彡「リカバリ完全攻略レポート」完成しています!★☆彡

  第1部の目次 総ページ数44ページ
  ■1.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■2.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■3.データのバックアップ
  第2部の目次 総ページ数62ページ
   ■4.リカバリの実行
   ■5.リカバリ実行後の作業
   ■6.バックアップしたデータを戻す
  第3部の目次 総ページ数41ページ 
   ■7.リカバリ実行後のおススメ作業
   ■8.日常的バックアップのススメ
   ■9.和田的おススメフリーソフトおよびフリーソフトの扱い方

  第1~3部、合計144ページです!

  この「リカバリ完全攻略」PDFレポートをご希望の方はこのホームページ
 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1. 格安海外旅行チケット「てるみくらぶ」
    http://www.tellmeclub.com/

  2.ユーチューブ 荒井由美「海を見ていた午後」
   http://www.youtube.com/watch?v=ar_twSQbTlc&feature=related
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
  アシアナ航空ソウル本社へ

  2/11(木)~2/14(土)まで韓国ソウルに行ってきました。
  目的は僕の住む旭川市とソウル仁川(インチョン)空港間を結ぶアシ
  アナ航空の本社に“定期便周航の継続”の陳情です。

  旭川―韓国の定期便が飛ぶようになったのは2006年6月より。
  このアシアナ航空の定期便周航のおかげで地方都市旭川空港も晴れて
  国際空港に昇格し、旭川からも気軽に海外に行ける!、旭川にもたく
  さんの外国人が来るようになる=観光化に拍車がかかる=経済が発展、
  するそう願って「アシアナ友の会」なる市民の日韓交流の会を立ち上げ、
  微力ながらもアシアナ航空を行政サイドではなく市民の立場で応援して
 きました。

  2006年、2007年、2008年春くらいまで、アシアナ航空の搭乗率は日本
  17支店の中で多少の上下はあったものの最下位レベル。そこにきて
  アメリカ発の世界金融不安、ウォン安のあおりを受け韓国から旭川に
  来る旅行客が激減。韓国経済が近々に回復する兆しもあまり期待でき
  ない。

  このままだとせっかく旭川空港に周航してくれたアシアナ航空が撤退
  しかねないと、旭川市もようやく重い腰をあげ諸々の施策を打ちます。
  そして今回、旭川市のトップ西川市長をはじめ旭川市の行政サイドの
  方々とアシアナ航空ソウル本社に陳情に行く事になりました。
  僕も市民でアシアナ航空を応援する「アシアナ友の会」代表として、
  この陳情ツアーに同行しました。
  
  メンバーは旭川市長、商工会議所副会頭、観光協会副会長、市議会議長
  日韓親善友好協会副会長、旭川空港ビル専務、そして僕、市の職員。
  
  対談は2/12(木)AM10:00~11:00。まずはアシアナ航空の李 鐘恒副社長
  からの挨拶とこれまでの経緯&現状報告、そして旭川の西川市長から
  挨拶&定期便継続のための旭川市で用意した具体的対策、そしてほか
  出席者の自己紹介へと続きます。
 
  僕ももちろん自己紹介をし、アシアナ友の会の代表として定期便継続の
  お願いをしてきました。旭川には御社を応援している市民の会があるん
  のです!市民レベルでの交流が活性化すれば飛行機に乗って人と人との
  行き来も増えますから、と。
  
  話が脱線してしまうけれど、僕はどうも「観光ツアー」というものが嫌い 
  で、せっかく旭川に来ている観光客の皆さんにありきたりの旭川の観光
  スポットを見て帰られるだけでなく、旅行した先々で現地の人と交流を
  持つのが旅行の最大の楽しみだと思うのです。
  観光地めぐりは飽きる。ガイドブックなどに書かれてある事を“確認”
  しに行くようなもの。
  それよりも現地の人との何気ない会話や交流が、その旅行を充実させ
  楽しくさせる。心に残る。旅行後も手紙やメール等で旅行先で知り合った
  人々と交流が続けばなお最高です。
 
  人の出会いというのは「出会うべきして出会う」と思うから、旅先での
  出会いも偶然ではなく必然なのだろうと。例えそれが異国の人でも。
  そしてそんな出会いはその後の人生をもの凄く豊かにしてくれるものだと
  僕は思うのです。
  だって楽しいでしょう、違う土地の人と仲良くなって連絡をやり取りする
  なんて。例えそれが年に1度の年賀状だけだとしても、簡単なメールだけ
  だとしても。
  そんな交流を続けていると、「今度そっちに行くね」とか「ぜひ来て下さい」
  という話が出てきます。その時、ガイドブックに載っていないような穴場的
  観光スポットにお連れするなり、連れて行ってもらえば良い。現地の人の
  生活を垣間見て、自分の暮らしと比較を楽しむ。異国の人と時間や思い出を
  共有する。それが旅行なんじゃないかなと思う。
 

  はなしを元に戻して・・・。
  そんな訳で上記のような陳情をアシアナ航空ソウル本社に行ってやってき
  ました。
  結果はハッキリと「定期便を継続します!」とも「やめます」とも断言的
  な返答ではありませんでしたが、「厳しい状況でありますが我々も頑張って
  定期便を維持させていくよう努力していきますので、旭川市も先の対策を
  含め搭乗率を今後ともぜひ70%以上維持して頂くよう努力願います」という
  ようなまとめでミーティングを終えました。
  
  まあ、とりあえずは良かったです!
  
  このメルマガを読んでいる旭川市の皆さん、ぜひぜひアシアナ航空をよろ
  しくお願い致します!いま、韓国は本当に“行き時”ですよ!ウォン安。
  1万円が15万ウォンですから!
 アシアナ航空が撤退したら、旭川空港は国際空港ではなく国内空港に後
 戻りしてしまいますから!旭川や道北・道東経済にそれは良くない。
  今週はこの辺で!ではでは!


  ブログにはアシナア本社でのミーティングの写真を載せておきます。
  右手がアシアナ航空の関係者、左手が旭川市一行。
  黄色のリボンをつけている女性は通訳の韓国女性。利発的でビューティフル
  な女性でした(~o~) 
トラブル関連   2009/02/16   wada
このページの先頭へ戻る