旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

ダウンロードと圧縮・解凍1

■ダウンロードと圧縮・解凍1
 ダウンロードと圧縮・解凍は、パソコン初心者が一歩、中上級者に
  ステップアップするための登竜門。
  これらをマスターすれば、パソコンの世界は一気にグッと広がります。

  しかし、そうは分かっていても、何度聞いても/試しても、「いま
  ひとつ分からない」という方も多いはず。

  なので、今回はなるべく丁寧にこのテーマについてお知らせしよう
  と思います。
  すでにこのテクをマスターしている方にも、後半で最新のツール
  を紹介したいと思います。お付き合いのほどよろしくお願い致します。

■ダウンロードって何?どうすればダウンロードができるの?
  ダウンロードとは、簡単にいうと、ネットワークサーバーや
  ホストコンピュータから、自分のパソコンに、ファイルを
  転送することです。
  ダウンロードするにあたっては特別なツールは不要です。
  ホームページを見れる環境があればそれでOKです。

■何をダウンロードするか、どこでダウンロードするか、どうしてか?
  ダウンロードするものは(できるものは)多種多様ですが、列記すると
   ・ソフト(フリー(無料)、有料問わず)
   ・パソコン関連の周辺機器の設定ファイル(ドライバ)
   ・さまざまな説明書・マニュアル
   ・さまざまな画像・音楽・動画(無料のものもあるし、有料のものもある)
  音楽・動画は、ダウンロードしながら聞けたり見れたりできるタイプを
  「ストリーミング」といいます。ストリーミングはパソコン内にそれら
  データを保存できない=その時、見るだけ聞くだけのタイプと保存して
  あとからでも楽しめるタイプのものがあります。

  ダウンロード先は星の数ほどたくさんありますが、ソフト系は「ベクター」
  や「窓の杜」が有名。音楽や動画の無料版=大勢の個人が持ち寄りで共有
  する、闇のサイト的なところもたくさんあるらしいですが、安全面や
  文化的道徳面から考えても、近づかないほうがよろしいです。

  どうしてダウンロードするか?
  それは便利だから、パソコンの前にいて、いろいろなものが自分の
  パソコンに落とせる=使えるようになるからでしょうか。
  ソフトやツールや音楽やモロモロが、瞬時に、好きなときに必要なときに
  使える、利用できるというのは本当に便利です。

■「圧縮」と「解凍」とは何か?
  コンピュータ用語でよく使われる「圧縮」とはファイルのサイズを
  小さくすること、「解凍」はそれを元に戻すことです。
  どういうものかイメージできない人は、「布団(ふとん)圧縮袋」など
  を思い浮かべてみると分かり良いはずです。


■「解凍」しなくても良い「自己解凍ファイル」とは?
  解凍ソフトが不要な、自分で自動で解凍する機能が付いている
  ファイルのことです。
  Windowsでは、電子レンジみたいなマークをしたファイルで、
  ダブルクリックすると勝手にひらくのでとても便利です。
  勝手にひらいた後にインストールも手伝ってくれます。

■「ダウンロード」と「インストール」
  ここも初心者の方は混合しているところでしょうか。
  ダウンロードとは序機にも説明しましたが、ネット上(外部)から
  ご自分のパソコンにインターネットを介して、モロモロのファイルを
  “落とす”ことです。

  インストールはそれら“落とした”ファイルを、そのパソコンで
  使えるように、パソコンにプログラムとして組み込む/設定する事です。
  「次へ」とか「はい」とかのボタンをクリックして、最後に「完了」
  などのボタンをクリックしていく、あの作業の事です
  れてますので、ダウンロードした後に解凍する必要があります。

■「ダウンロード」と「インストール」のポイント
  これもとても大事な事です!
  初心者の方が陥るミステイクとしての最たるものは、「どこにダウン
  ロードしたのか?なんと言うファイル名のものをダウンロードした
  のか?」、それを分からずぼんやりとダウンロードしている事でしょう。

  僕のお勧めはマイドキュメント内に「ダウンロード」というフォルダ
  を用意して、そこにモロモロのものをダウンロードする事です。
  できればダウンロードするたびに、ダウンロードフォルダ内に子フォルダ
  をそれぞれ作って、それに名前をつけてそこにダウンロードしたほうが
  いいでしょう。

  インストールする必要のあるファイルをダウンロードする場合、ダウン
  ロード後にそのファイルをインストールした後は、もうインストール
  してしまえばダウンロードファイルは必要ないので削除しても良いので
  すが、パソコンを初期化した場合や買い換えた場合に再度、そのファイルを
  探してダウンロードしなければならないので、僕はインストールを終えた
  ダウンロードファイルも削除せずに残しています。

■まとめ
 長くなりましたので、具体的な「圧縮」「解凍」ソフトの紹介とそれら
 使い方はまた次回にお知らせしたいと思います。

 
■これまでのPDFマニュアル
 以下、これまで作成したマニュアルです。

★☆彡「迷惑メール対策レポート」完成しています!★☆彡

  第1部 総ページ数27ページ
    ■1.迷惑メールはどこから来るのか? 
    ■2.迷惑メールの対策方法いろいろ
    ■3.Gmailを用いての迷惑メール対策


  第2部の目次 総ページ数38ページ
    ■4.収集されないメールアドレスの公開について 
    ■5.使い捨てメールアドレスについて
    ■6.Gmailのエイリアス機能について
    ■7.独自ドメイン・独自メールアドレスの取得
    ■8.和田的メールアドレスの使い分けについて

  第1~2部、合計65ページです!

★☆彡「リカバリ完全攻略レポート」完成しています!★☆彡

  第1部の目次 総ページ数44ページ
  ■1.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■2.パソコンの初期化・リカバリの必要性
  ■3.データのバックアップ
  第2部の目次 総ページ数62ページ
   ■4.リカバリの実行
   ■5.リカバリ実行後の作業
   ■6.バックアップしたデータを戻す
  第3部の目次 総ページ数41ページ 
   ■7.リカバリ実行後のおススメ作業
   ■8.日常的バックアップのススメ
   ■9.和田的おススメフリーソフトおよびフリーソフトの扱い方

  第1~3部、合計144ページです!

  「迷惑メール対策」、「リカバリ完全攻略」PDFレポートをご希望の方は、
 このホームページ 問合せにてご連絡願います。
  各部とも3,000円(税込み〉です。3部全部で9,000円です。

  入金を確認次第、PDF形式でダウンロードまたはメールでお送り致します。
  このレポート内容について分らない点がある場合、メールや電話で
  サポートも致します。(お一人3回まで)
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●
  1.「FNNスーパー選挙2009」
    http://www.fnn-news.com/senkyo/senkyo2009/kaihyo/index.html
  
  2.海外メディアは歴史的政権交代をどう伝えているか? 
     http://sasakima.iza.ne.jp/blog/entry/1200074/

 3. 金哲彦|『「体幹」ランニング』
  http://moura.jp/lifestyle/taikan/001/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
  カレイ釣り リベンジ! 実りの秋

  昨日の日曜日、道東オホーツク海の街、紋別に今年3度目のカレイ釣りに
  行ってきました。3度目の正直、リベンジです。
  今回こそは煮物でも食べれるくらいの30センチくらいのカレイをそれなり
  に釣りたかったので、防波堤釣りではなく船に乗りました。

  インターネットで紋別で釣り船を探しましたが、どこも「一艘」で貸切
  で、乗り合いで乗せてくれる船が見つからない。
  やっと見つけたところは一人5000円の「第十八海王丸」
   http://blogs.yahoo.co.jp/g671387
  しかし、金曜日に電話したときには既に満席とのこと。あらら、残念。

  それで僕と友人は流氷船「ガリンコ号」に乗って沖に向かいました。
  冬は流氷を船上からみる観光船だけど、夏はカレイ釣りができます。
  1時間1200円、4時間で4800円、トイレも客室も付いている。
   http://www.o-tower.co.jp/garinko/

  日曜早朝、旭川を午前4時に出発。出航はAM7:00。
  30分程度で釣り場へ。あの気持ち悪い「イソメ」をエサに、釣りを開始。
  仕掛けに針は3つ付いている。船釣りなので、足元に仕掛けをポトンと落とす
  感じ。リールを開放してスルスルと海底まで仕掛けを落とします。
  ややしばらく時間がかかります。30メートルくらいかなー。

  仕掛けがストンと海底に落ちて、リールを少しだけ巻きます。
  開始してまもなく、僕の友人が早くもヒット!一生懸命リールを巻きます。
  海面から出てきたのは30センチくらいあるカレイだ。すっげー!
  マガレイかクロガレイか分からないけれど、こりゃあ今日は期待できるぞ!

  僕もその後、すぐに釣れだしました。大きさはその時々でマチマチでしたが
  とにかく10分も間をおかず(5分くらいかな)、次々と釣れました。
  仕掛けを海底から30センチくらい上げていれば、カレイがかかったときに
  竿先がゆれるから分かるけど、仕掛けを海底にべとっと置いてしまっていると
  釣れているかどうか良く分からない。モグモグとカレイがのど元まで食べて
  しまって、針をはずすのに苦労するし。
  かといって、仕掛けを海底から上げすぎると大きな海ウグイがかかって
  きます。海ウグイ=外道ですね。釣れてもどうしようもない。リリース。
 
  結局、4時間の釣りで僕の釣果は17匹。まあ良いでしょう。十分です。
  夕方、自宅に戻り、釣ったカレイの解体というか処理に結構、大変だ
  った。ヌルヌルを取り、尾と頭とハラワタを取り・・・。
  ああいう作業をもし30匹とか50匹とか釣っていたら、その処理が
  大変だろうなー。あー、誰かにあげちゃえば良いのか。

  そうそう、土曜日に僕らの畑に行き、野菜を収穫してきました。
  僕らが植えたものは数や大きさ、形など多少不揃いでも、全てがちゃんと
  成育して、その多くは既に収穫ずみ。収穫しなければ腐ってしまうので。
  で、土曜日は残りものの、トウキビ、ミニトマト、大根、かぼちゃ、
  インゲン、ししとう、スイカなどなどを収穫。
  採れたてのとうきびやかぼちゃがやたら甘くて美味しい!感動です!
  大量に採れたら読者の皆さんにも送ろうかと考えていましたが、僕らの
  畑で収穫したものは全て僕らで食べてしまいました。スイマセン。
 
  実りの秋、今年は僕はこれまで経験したことのないほど、食べ物に関して
  その恩恵を受けています。
  釣れたて、採れたてはやはり美味しいし、自然のものなので安心です。
  こういう1次産業を衰退させないよう、というか北海道はそれが強み
  なので、もっと活性化させていなかれければなりません。すくなくとも
  後継者不在で離農や離漁は避けたい。FTAなんかクソくらいだ!
  そこんところ極めて心配です!民主党。

  話が政治の話になりそうなので今週はこの辺で。ではでは!

  ブログにはガリンコ号での船上の様子を写した写真を載せておきます。
  本当は釣り上げたカレイの写真とか、釣っているところの写真があれば
  良いのだけど、釣っているときは写真どころではなかったのでそういう
  写真は今回撮っていません。
  ああ、土曜日、畑の収穫物を取った写真も載せておきます。
ソフトウェア関連   2009/08/31   wada
このページの先頭へ戻る