旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

ワンセグチューナー2

ワンセグチューナー2~
  
  パソコンが手ごろな投資金額で簡単にテレビに変身するUSBワンセグ
  チューナー。
  テレビをあまり見ない=時々ちょっと見るという人にピッタリです。
  ノートパソコン(デスクトップでもいいですが)とUSBワンセグが
  あれば、それだけでOK。アンテナの取り付けも配線工事も要りません。
  あっという間にパソコンがテレビに変身します。

  先週は、USBワンセグチューナーの概論や特徴、商品例について
  お知らせしました。
  今週は、USBワンセグの受信感度や僕の実際の受信感度などについて
  お知らせします。


●USBワンセグの受信感度
  ワンセグはまだ始まったばかりで発展途上にあるため、ワンセグ
  チューナーを購入すればどの家でもどこでもテレビが見れるかと
  いうと残念ながらそうではありません。
  電波時状況が悪く、視聴できないチャンネルもあるかもしれません。
  そのような時は多くのパソコン用のワンセグ製品にはUSB延長用
  コードが付いていますので、それを使ってアンテナを窓側や高い
  ところに上げると受信感度は良くます。
  また、受信感度を高めるオプション品もあります。


●USBワンセグの受信感度を高めるオプション
  1.高感度外部アンテナ バッファロー製ちょいテレ用
      http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-op-fa/
      標準価格:2,600円

  2.F型コネクタ変換アダプタ バッファロー製ちょいテレ用
      http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001634850/
      標準価格:2,205円

  3.F型コネクタ接続コード エレコムMPA-TA
      http://www2.elecom.co.jp/avd/cable/mpa-at/
      標準価格:1,680円~


●USBワンセグの受信感度を0円で上げる裏技
  手軽にUSBワンセグの受信感度を上げる裏技を1つご紹介します。
 
  台所で使うアルミホイルを用意します。ええ、行楽のときおにぎり
  とかを包む、あのアルミホイルです。
  このアルミホイルを5センチ幅くらいに切ってUSBワンセグの
  アンテナに棒状に巻きつけます。これだけ。
  10センチくらいでもいいです。
  受信感度が結構あがります。
  感度が悪い場所や局があるときは一度お試しください。
 

●僕の実際の受信感度
  僕が自宅で実際に使っているUSBワンセグは次の製品です。
  ダイナコネクティブ製 DY-1SU01
   http://www.dynaconnective.co.jp/products/products14_002.html

  ヤフオクで1,600円で落札しました。安い!

  受信感度は価格相応といいますか、正直、あまり良いとはいえません。
  事務所の窓際であれば、ワンセグ本体だけでどうにか全チャンネル
  受信できますが、自宅では全チャンネルまったく受信できません。
  僕の家はかなり街の中心部にあり、高いビルとかあるからなのかな。
  旭川なので高いビルといってもしれていますが。
 
  僕の使っているUSBワンセグには3メートルのUSB延長コードが
  付属しており、それを使ったワンセグを高いところや窓側に置くと
  僕の家でもほぼ全チャンネル受信することができます。
  いや、全チャンネルは受信できないんだ。NHKが入らない。
 
  もう少し高い製品であれば受信感度は良いのかもしれないけれど
  ほかの商品はまだ試していません。
  おそらく値段の高いワンセグチューナーを仮に使ったとしても
  それほど受信感度は変わらないのではないかと思います。
  なぜなら、受信感度を上げるアンテナオプション商品がたくさん
  市場に出ているから。需要がある=受信感度が製品のみでは低いの
  だろうと推測します。

  
●まとめ
  今週はUSBワンセグチューナーの受信感度についてお知らせしま
  した。
  後半は僕が実際に使っている製品の受信感度についてと、僕の推測
  ではありますが、あながち大きくずれてはいないだろうと思います。
 
  僕もこのUSBワンセグを購入する前に、いったいどれだけ受信感度
  がいいのか、悪いのか、ネットで調べてみました。
  その結果、地域性や住宅の環境にかなり大きく左右されるので「使って
  みなければ分からない」という結論に至りました。
  同じ製品を使っていても「全局、バッチリ写る!」という人もいるし
  「全く、ダメ」という人もいる。
  なので、ムダ金になってしまうかもしれませんが「「まずは買って
  みて」ダメだったらアンテナオプションでどうにかカバーする、という
  心構えがよろしいかと思います。
  もしくは最初から使う部屋の壁にアンテナコネクタがあるならば
  アンテナオプションを用意するのも手です。
  うえに紹介したアンテナオプションの3番目とか、値段も手ごろ
  だしいいのではないでしょうか。


  次回はUSBワンセグチューナーの録画機能についてお知らせしようかと
  考えていましたが、僕が使った事ないので上手に説明できないのでやめて
  おきます(~o~)すいません。

  次回は新企画「検索テクニック」についてお知らせします。
  インターネットを利用しているのに、検索テクニックが身に付いていない
  ため、目的の情報になかなかたどり着けない人がとても多いように思います。
  目的の情報を簡単に素早く見つけるネットの「検索テクニック」をお知らせ
  します。乞うご期待!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』予告編 
    http://sonypictures.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=83

  2.面白いなー、参考になるなぁ「RUNNET ランナーの大会レポート 」
      https://runnet.jp/report/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 友、遠方より来る(予定)

  昨日の日曜日、僕は旭川で開催されたマラソン大会に参加してきました。
  スタートの10分くらい前かなぁ、後ろから「あれ、和田さんじゃないで
  すか?」と声をかけられた。
  僕の友人のお兄さんだった。弟さん=僕の友人が今週末、旭川に来るという。
  彼に会うのは何年ぶりだろう?8年ぶりぐらいだろうか。

  彼はいま名古屋空港の全日空の整備士として勤務していています。
  生まれは九州熊本。
  彼と僕は同じ寮で青春時代をともにした仲です。2階建ての「朝日荘」と
  いう寮だった。

  彼の部屋は運動に最適だったので(机ひとつしかなかったから)、風呂上りに
  皆で集まって体操(腕立てとか柔軟ストレッチとか)を夏前に、男を鍛える
  ためにやっていた思い出があります。僕とその友人ともう1人、東京出身で
  いま神奈川の海上保安庁勤務のやつと3人で。
 
  僕ら3人は運動の後、彼の部屋の隣の沖縄出身の先輩「ハマさん」の
  部屋に良く遊びに行っていた。毎夜のように男4人が8畳の部屋に
  集まっていったい何を話していたんだろう?
  4人どころじゃあない。10人くらい1つの部屋に集まってビールを飲んだり
  ご飯を一緒に食べたり、将来の事や各地元のことについて話あっていた。
  具体的な会話はほとんど覚えていないけれど、とにかく毎日が楽しかった。
  その寮には日本全国各地の出身者が集まっていたので、とても楽しかった。
 
  勤める前に、学生時代に、ああいう全国からの友人に出会えて本当に
  良かったと思います。日本は小さい国だけど、それでも僕の暮らす北海道
  と九州や沖縄では、物の考えや生活スタイルがぜんぜん違う。大阪や名古屋
  や静岡や石川、東京、秋田の人たちとだってぜんぜん違う。
  日本各地の風土や考え方や食習慣などなどの比較はとても面白かった。
  方言なんかもすごく面白かった。ああいう経験はたとえば北海道内の学校
  に進学していたら味わえなかったと思います。
 
  そうそう、こんな事がありました。
  ある夏の夜、僕が風呂から自分の部屋に戻り(もちろん僕の住んでいた
  寮は共同フロ、共同トイレでした)、部屋の電気をつけると部屋の壁を
  こぶし大の黒い物体がスススッと走っている。巨大な黒クモです。
  僕がそれまで、北海道では皆目見たことのないタランチュアみたいな
  大きなクモです。僕が世の中で一番苦手な生き物です。
 
  新聞紙か何かを丸めてクモを突き部屋から追い出そうと試みたけれど
  逆にその大きなクモが新聞紙を伝って僕に向かってきました。
  僕はもう発狂寸前。すっかり闘志を無くしてしまいました。
  でも、そのまま放っておくわけにはいきません。
  そこへその九州熊本出身の彼が登場、「これくらいのクモならよくうちの
  田舎ででとっとよ」とか言いながら素手でヒョイとその大きなクモを
  わしづかみして窓からポイと捨ててくれました。
  そして手をぽんぽんとはたきながら「大きいクモは毒がなかとよ」と。
  僕がもし熊本で生まれ育っていたら、同じようにしていただろうか。
  はなはだ疑問です。想像しただけで気持ち悪いのでこの話はもうやめ!
 

  ともかく今週末、その友人が旭川に来ます。嬉しいなぁ!
  「友、遠方より来る」こんなに嬉しい事はない。どこに行こうか、なにを
  食べてもらおうか。ジャガイモ、鮭、居酒屋、ラーメン、そば・・・。
  旭山動物園に行きたいっていうかな?ああ、白金温泉っていう手もあるな。
  来週日曜は札幌マラソンなので飲みすぎには注意したいと思いますが、きっと
  無理だろうなー。
  今週はこのへんで。ではでは。

  ブログにはその寮時代の写真を載せておきます。
  日付を見ると86/10/11とある。いまから23年前。みんなそれぞれ結婚して
  ほとんどが地元に戻り、彼ららしい人生を送っていると思う。そう願います。
  いつかまた皆に会いたい。そう願います!
ハードウェア関連   2009/09/28   wada
このページの先頭へ戻る