旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

twitter(ツイッター)2

twitter(ツイッター)2~
  
  いま流行のツイッターについて紹介しています。2回目です。
  先週はツイッターの概要と特徴についてサラッとご紹介しました。
  ツイッター=つぶやきだってのはすでにご存知かと思いますし、
  その1回のつぶやきの文字数が140字以内だって言うこともご存知
  かもしれません。
  つぶやきなので情報が早い、ということや、届いたメッセージには
  必ず返事をしなくてもいい!ゆるいコミュニケーションだということ
  もご存知かもしれません。
  ええ、ツイッターというのはだいたい、そんな感じです。

  今週はツイッターの登録の仕方をご紹介します。

■ツイッターの登録方法
 ツイッターを使用するためには、アカウント登録をする必要があり
  ます。
  ツイッターのようなサービスを初めて使う方は少し戸惑うかも知れ
  ませんが、実際にやってみればとても簡単に使うことができます。
  登録方法はとても簡単です。

  1.まずは以下のツイッターの登録画面にアクセスします。
      http://twitter.com/

  2.そして「Twitterに登録する」ボタンを押します。

  3.そして、名前、ユーザーネーム、メールアドレス、パスワード
      を入力します。

  これで、会員登録は完了です。

■ツイッターの登録項目について
 1.名前
     「名前」のところには本名を入れておかなくても特に問題はない
     ですが、本名を入れておいた方が友達や知人からは検索されやすく
     なります。
     ただプライバシーの問題もあるので、この辺は自分で判断するよう
     にしましょう。
 
  2.ユーザー名
     「ユーザー名」はツイッターのメイン画面で使います。
     企業やブランドをお持ちの場合はココ重要です。一番見られて
     おぼえられます。

  3.メールアドレス
     「メールアドレス」はパスワードを忘れた時に、もう一度パスワード
     を知るために必要となります。
     パスワードは忘れないように紙などにメモしておくとよいでしょう。
 
  4.チェックボックス
     「新機能の追加などに関する、Twitterからのお知らせメールの配信を
     希望」のチェックボックスはオプションなので、必要であればチェック
     をつけるとよいでしょう。

  5.認証チェック
     最後に「上記の文字を入力してください」の部分に、画面上に表示
     されている2つの文字を空白で区切って入力することになります。
    (この文字は毎回ランダムで違うものになります)

  ここまで入力して「アカウントを作成する」をクリックすると、
  登録したメールアドレス宛にツイッターのアカウントの作成が完了
  した旨のメールが送信されてきます。

  無事に登録完了のメールがきていればOKです。

■ツイッター登録までの動画マニュアル
  ☆Twitter(ツイッター) をはじめよう!
    http://www.dougamanual.com/blog/180/1031/e4664.html

 これはスゴイ!
 操作方法を動画と音声で紹介してくれます!


■まとめ
 IT系の情報に敏感な人は既にツイッターに登録していて、バシバシ
 と使っている人も多いかもしれませんが、ツイッターに登録しては
  みたけれど「何が面白いのか?」「どう使うの?」「目的は?」、
  「鳩山首相はじめどうして著名人・有名人はツイッターを始めたん
  だ?」などなど、ツイッターになじめず使い方が分からず、登録は
  したものの三日坊主に終わっている人も多いと思います。
 
  そんな方々のためにも、誰をどんな風にフォローしたら良いか、
  ツイッターを続けるとどんな事があるのか、などなどを今後、
  具体的にお知らせしていきますね。乞うご期待!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.このニュース番組が大人にひそかに人気 「NHKこどもニュース」
     http://www.nhk.or.jp/kdns/
    
  2.2/6(土)~2/11(木・祝)開催 「第51回 旭川冬まつり」
    http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kankou/awf51/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 音楽は力

  今年の元旦から北海道旭川の冬の雪道をジョギングしています。
  週に3回くらい走りたいと思っていますが、実際のところ週1回位。
  昨年までは冬はスポーツジムや体育館に走っていたけれど、やっぱり
  道路が雪ですべるとはいえ外を走っている方が開放的だしペースも自由
  だし、気持ちがいいです。
  なにより走り終わってシャワーを浴び、速攻でお酒を飲めるのが良い!
 
  走っているときは携帯MP3プレーヤーで音楽を聞きながら走っています。
  僕の持っている携帯プレーヤーは521MBかな。いまどきのプレーヤー
  のと比べると容量は少ないけれど、それでも100曲くらいは入るので
  1曲平均3分としても300分=5時間もの音楽が入っている事になります。
  1ヶ月に1度くらい、音楽を入れ替えて楽しんでいます。

  そもそも僕のパソコンのiTunesにはCDからダビングした音楽や
  中学・高校時代に録りためたカセットテープを苦労してMP3化した
  音楽などなど、容量でいうと22GB、局数で言うと約5,000曲の音楽
  データが納まっています。これは僕の宝、財産です。
  
  この5,000曲の楽曲から無造作に100曲くらいを抽出して携帯プレー
  ヤーに移し、シャッフルしランダムに聞く。
  曲の順番がランダムなので、次にどんな曲がかかるか分かりません。
  ジョギングしながら走りに適した、というか、そのときの心情にグッ
  とくる音楽がかかったときは嬉しくて、その音楽を聴いていた当時の
  ことやあれやこれやを思い出し、感情を甦らせ増幅し、前へ前へと
  走る。
  気持ちを高ぶらせ、癒し、時に自分を悲観し、勇気付ける。
  音楽にはそんな力があると思います。
 
  そんな事を先日のジョグの際にたまたま携帯プレーヤーから流れて
  きた佐野元春の「Heart Beet」という曲を聴いて思いました。
  その曲を聴きながら走りながら、当時のこと、当時といってもこの
  曲はいろんな時代いろんな思い出があるのだけど、もろもろの事を
  思い出し、当時僕が考えていた事や口にした言葉や、僕にむけられ
  た言葉や態度を思い出し、その時々のシーンを頭の中に蘇らせる。
  それはまるで自分自身の心の中や記憶の中を探検しているような
  ものですね。

  その夜、ユーチューブでこの曲を探し聞きなおしたらオイオイと
  泣いてしまいました”^_^”
  http://www.youtube.com/watch?v=AIW_HCFTBSM&feature=player_embedded


  今週はこの辺で。


  ブログには昨日僕が作ったミニ雪だるまの写真を載せておきます。
  こういうバーチャルではない、ハサミや小道具を使って作るもの
  づくりのセンスの無さを再認識しました。
  雪だるまの後ろに見えるのは「第51回旭川冬まつり」のメイン雪像
  です。今年は演歌歌手のジェロさんが来旭されます。
WEBサービス   2010/02/01   wada
このページの先頭へ戻る