旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

USBラジオチューナー4

USBラジオチューナー4~
  
 USBラジオチューナー、最終回です。
  前回はUSBラジオチューナーを使ってのタイマー録音について紹介
  しました。
  1つはパソコンの電源が入っている状態、スリープ状態から復帰して
  録音するやり方、もう1つは完全に電源が切れている状態から指定した
  時間にパソコンに電源を入れて、ラジオをタイマー録音し、そして電源
  を切る方法です。
  このやり方はタイマー録音で理想ですが、BIOSをいじるフリーソフトを
  使いますので、設定がちょっと難しいです。

  そして今週はそんな難しいことはしたくない、面倒なパソコンではなく
  市販されているタイマー&MP3化で録音できるラジオ製品をご紹介します。


■オリンパス ラジオサーバー スタンダードモデル [VJ-10-J1]
  http://olympus-imaging.jp/product/audio/vj10/index.html

  ・価格:オープン価格 Amazonで約34,800円
  ・発売日:2007年3月

  ・最長2,500時間デジタル録音可能な、ラジオサーバー
  ・ラジオ番組をそのまま録音
  ・ライフスタイルを変える、新しいラジオの楽しみ方
    リアルタイムではなく、録りためて聴く、新しいラジオの楽しみ方
    を提案します。聴きたくても聴けなかった深夜番組、好きな場所で
    再生して活用できる語学放送、長時間丸ごと録音できるトーク番組
    など。活用方法は様々です。
  ・音楽コンテンツをこれひとつで管理

  ・直径28mmのステレオスピーカー搭載、音楽コンテンツも高音質
  ・音楽の臨場感を高めるための音響技術であるSRS WOW XT。
  ・時報を利用した時計自動補正機能。
  ・フォルダー分類による録音ファイル管理。
  ・録音日時や放送局、再生の有無などによる録音ファイル検索。
  ・早聞き・遅聞き再生、A-B間リピート再生、インデックスマーク
    など、多彩な再生機能。
  ・目覚まし機能、おやすみタイマー機能・付属のオーディオケーブル
    を使ったダイレクトエンコーディング。


■SANYOポータブルラジオレコーダー  [ICR-RS110MF(S)]
  http://jp.sanyo.com/icr/lineup/rs110mf/index.html

  ・価格:オープン価格 Amazonで約20,000円
  ・発売日:2008年11月下旬

  ・ラジオの受信・録音・再生速度調節 など再生機能が進化
  ・ノイズに強く高感度のラジオチューナーを搭載
  ・高音質で汎用性の高いMP3形式で録音するので、録音した番組を
  パソコンに転送して保存、再生も簡単。
 
  ・合体すると利便性がさらに大幅UP、「マルチクレードル付属」
   1.デスクトップオーディオとして、ラジオも音楽もイイ音で楽しめる!
      高音質ステレオスピーカー搭載。
   2.お好みの場所に置いてもラジオ感度良好!背面延長アンテナ
   3.挿すだけ簡単! エネループ充電
   4.机やベッドサイドに置いても邪魔にならない! 薄型コンパクトボディ

■Panasonic TV(1ch-12ch)/FM/AMラジオ [RF-U700-S]
  http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RF-U700

  ・価格:オープン価格 Amazonで約8,400円
  ・発売日:2005年4月

  ・アンテナの向きを変えられる高感度設計!大型AMジャイロアンテナ搭載
  ・選局しやすい!オートエリアバンク機能&放送局名表示
  ・放送に合わせて切り替えできる音質調整機能(標準/音楽/ニュース/高音強調)
  ・お気に入り放送局。

  ・本体正面に大型液晶ディスプレイを搭載
  ・ステレオスピーカーを搭載
  ・おやすみタイマー
  ・受信周波数:TV(モノラル)1~12ch、FM(ステレオ)76~90MHz、
    AM(モノラル)522~1629kHz
  ・実用最大出力(JEITA):スピーカー 900mW+900mW(7.7cm丸形×2)
  ・インサイドホン出力端子:ステレオM3(ミニジャック) 32Ω
  ・電源:AC100V 50/60Hz、DC9V(単2形乾電池×6本)
  ・電池持続時間:アルカリ電池・照明オフ時 約48時間(TV/FM受信)
  ・本体寸法(幅×高さ×奥行):276.5×165.5×132.5mm
  ・質量:約1995g(乾電池含む)、約1749g(電池含まず)
  

■OLYMPUS ICレコーダー機能付ラジオ録音機[PJ-10]
  http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RF-U700

  ・価格:オープン価格 Amazonで約16,800円
  ・発売日:2010年1月

  ・いつでも、どこでも楽しめるラジオサーバー
  ・AM、FM、TV(音声)放送に対応のラジオチューナー搭載
  ・地域を指定するだけで簡単に放送局を自動録音
  ・見やすい大画面 1.71インチの大型液晶
  ・受信感度を高めるアンテナステーションを同梱
  ・環境に合わせて選べるMP3/WMA形式での録音
 
  ・最大20番組の予約ができる充実の録音機能(最長135時間の録音が可能)
  ・早聞き・遅聞き再生、イントロ再生などの便利な機能も満載
  ・記録媒体:内蔵型フラッシュメモリ 2GB
  ・記録形式:MP3形式、WMA形式
  ・ヘッドホン最大出力:2.5mW+2.5mW(16Ω負荷時)
  ・電源:電池:単4形乾電池2本、オリンパス製ニッケル水素充電池2本
  ・スピーカー実用最大出力:210mW(スピーカー8Ω)
 


■まとめ
  今回、4つのラジオ商品をご紹介しました。
  どれも文字ばかりの説明なので、この手のラジオ商品にご関心ある方は
  是非、商品のホームページにアクセスし商品の詳細をご覧いただければ
  と思います。
  また、Amazonにもアクセスすると各商品のカスタマーレビューがあります。
  どの商品も良いコメントが載っていますし、細かな使用感が書かれた
  ものもありますので購入の際、参考になるかと思います。
 
  僕は相変わらず日中、事務所で仕事をしているときは地元ローカルの
  FMラジオを中心にラジオを聴きながら仕事をしています。
  それまではパソコン内のiTunesに取り溜めた音楽を聴いていました。
  ランダムに、ラジオ司会者などのおしゃべりはなしに、僕のお気に入り
  の音楽だけが流れます。

  それはそれで良かったのですが、でもラジオを久しぶりに聴くと
  ラジオ番組にもよりますが、聞いたこともないような曲や僕のライブ
  ラリにない曲がかかったり、地元の情報を得たり、なかなか新鮮です。
  
  また、僕の好きな佐野元春さんのラジオ番組「元春 Radio Show」
  を忘れずに、パソコンに取り貯めておけるようになったことも僕に
  とっては大きな進化です。
   http://www.moto.co.jp/MRS/
  この番組の選曲は本当に僕の年代というか、好みにマッチングしていて
  楽しまさせてもらっています。
  ラジオのタイマー録音は便利ですね。
 

  次回は新企画「Windows7への移行」について、お知らせします。
  XPから7への移行を中心にお知らせします。
  7には移行を手助けしてくれる機能が付いていますが、それでも
  移行作業は簡単ではないかな。特にメールの移行がしんどいです。
  それと7に移行したあとも、使い勝手に戸惑うことも多いと思います。
  そういう細かなところをお知らせしたいと思います。

  今後、XPから7へ移行を考えている方は参考にしてみてください。
  乞うご期待!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.サッカーワールドカップ2010南アフリカ大会ガイド
    http://www.enjoy-soccer.net/
  
  2.インターネットエクスプローラーの操作を記録/再生/編集「IEレコーダー」
    http://mt-soft.sakura.ne.jp/web_dl/petit_tool/ierecorder/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
 久しぶり 若い女性との飲み会(ちょっと自慢(^。^))

  先週末、知人のお誘いで超久しぶりに若い女性の方々らとの飲み会に行って
  きました。ええ、すごく久しぶりです、若い女性の方々との飲み会は。
  男4名、女性4名。男の年齢も職種もばらばら、女性は看護士さんが
  多かった。白衣の天使。年齢は30代前半くらいか。
  合コンとかカップリングパーティとかではなく、単に飲み会です。
  そういう状況も気が楽で良かった。
  
  ここ10年くらいは中小企業のオジサン経営者ら、もしくは韓流好きな
  お姉さま方(日韓交流の市民の会に携わっているため)との飲み会が
  ほとんど。
  気心が知れた仲とはいえ、やっぱり相手は年上が多いし、年齢は関係
  ないとしても、話題がどうしても経営とか韓国とか地域振興とか会の
  話に偏りがち。キャピキャピした話題ちゅーもんはあまりないなー。
  
 
  僕は仕事柄、いろいろな分野の会社さんや一般宅にお邪魔するし、そこ
  でさまざまな人に会います。経営者、事務の女性、エンジニア、ご夫人
  学生さん・・・。
  また、異業種交流の会や趣味を通してもいろいろな人達と出会ってきま
  した。
  交流範囲は広いほうだろう、と僕自身はそう思っていました。


  しかし考えてみれば、仕事や社会的立場を抜きに若い、いや若くなくても
  いい、同年代のでもいいのですが、女性のグループとの交流ちゅーもん
  はこれまでほとんどなかったように思います。そう、気づきました。
  いやいや、僕にだって彼女さんはそれなりにいましたが、そういうのでなく
  仕事や社会的立場を抜きに、女性グループとの交流はなかったなぁ。
  たぶん世の男性は、そう結婚前の20代30代の男性だったら、そういう
  機会は多く持っている(た)んじゃないかと思うのです。
  僕は「スナック」とか「キャバレー」とかも嫌いなので滅多に行かないし。
  
  オーストラリアにいた頃、男友達とビールバーに飲みに行くとそこで
  気軽に、普通に同年代くらいの女性らとビールを飲んでたわいもない
  話をしました。人生を語るような、または悩み事などの深い話はしない
  で(僕の英語力の低さも原因だけど)、その日あった楽しい事や音楽の
  話、旅行の話などをして楽しい時間をすごした思い出があります。

  ああいう見知らぬ異性と気軽に、仕事も社会的立場もなく恋心や
  やましいことも考えず、フリーに男女が話せる出会いって良いな
  って思う。
  こう考える僕はいわゆる「草食系男子」になってしまったのだろか。
  男子ってことはないか(~o~)。草食系おじさん。ハハハ。
  今週はこの辺で。


  ブログには旭川近郊の石狩川沿いの写真をあげておきます。
  旭川はようやく春を迎え、新緑がとても眩しく本当に鮮やかです。
  この石狩川沿いを昨日35km、ジョギング。すごく疲れた。
ハードウェア関連   2010/05/24   wada
タグ:趣味 , 音楽
このページの先頭へ戻る