旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

パスワード管理2

パスワード管理2~
  
 前回から「パスワード管理」を紹介しています。
  前回は何故、パスワードが必要なのか、何故ブラウザにパスワードを
  保存していては危険なのかなどについてお知らせしました。
  特にパソコン起動時にパスワード入力をしていない場合、危険です。
  誰かが直接、あなたのパソコンを使うかもしれませんし、ネットに
  繋いでいれば世界中のハッカーがひょっとしてあなたのパソコンを
  ハッキングするかもしれません。
  iTunesのAppStoreで大規模なハッキングが進行中なんですよ!

  今週はフリーツールを使ったパスワードの管理法についてお知らせ
  します。まずは主にWebサイトのログインパスワード/IDの管理を
  するツールについてです。


■パスワード管理ソフト

  IDやパスワードなど大切な情報を管理しやすくするために開発された
  ソフトです。IDやパスワードを保存しているファイルにパスワードを
  かけることができるので、セキュリティが向上します。
  IDやパスワード以外でも、秘密にしているファイルも暗号化して自分
  以外が見れないようにすることができます。
  また、USBメモリーにインストール可能なものであれば、IDやパス
  ワードを持ち運ぶことが可能に。外出先で必要な場合に便利です。
 

■パスワード管理ソフトの紹介
  下記に破られにくいパスワードを自動的に作成し、厳重に管理して
  くれるセキュリティ機能を持った「パスワード管理」ソフトを紹介
  します。
  これらのソフトを使えばパスワードを考えたり覚える手間もいらず、
  パスワードを入力する際もコピー&ペーストやボタンを押すだけで
  OK。複数のパスワードをより感嘆により厳重に管理が行えます。
 


 1.AI RoboForm(ロボフォーム)
   http://www.roboform.com/jp/
   価格     :無料 11以上のIDを管理する場合3,675円
   自動入力   :○
   パスワード生成:○
   暗号化     :○
   USB持ち運び :△(RoboForm2Goを利用)
   日本語化    :○

 2.KeePass
   http://keepass.info/
   価格     :無料
   自動入力   :○
   パスワード生成:○
   暗号化     :○
   USB持ち運び :△(KeePass Portableをを利用)
   日本語化    :○

 3.LastPass(IE、Firefoxのアドオン)
   https://lastpass.com/
   価格     :無料 
   自動入力   :○
   パスワード生成:○
   暗号化     :○
   USB持ち運び :×
   日本語化    :○

 4.ID_Doc For USB-Memory
   http://www.vector.co.jp/soft/
   価格     :無料 
   自動入力   :○
   パスワード生成:○
   暗号化     :○
   USB持ち運び :○
   日本語化    :○


■パスワード管理ソフトを使う際の注意

  パスワード管理ソフトを使うと複数のIDとパスワードを苦労なく
  管理してくれ入力もサポートしてくれます。とても便利です。
  管理ソフトを使うまではおそらく多くのネットサービスのIDと
  パスワードは同一のものを使っていたでしょうけれど、管理ソフト
  を使えば複数のIDとパスワードを利用しセキュリティを高める
  事が出来ます。

  つまり苦労なく、頭(記憶力)を使わず、事がすみます。
  なのでこの管理ソフトはとてもとても大事なものになります。
  これら管理ソフトにログインするIDやパスワードを忘れた、また
  バックアップをとらずにパソコンが壊れた/失くしたとなった場合
  はもうお手上げです。

  ですからパスワード管理ソフトを使うようになりましたら、ぜひ
  管理ソフトのバックアップの設定をお忘れなく!
  これがパスワード管理ソフトを使う際の注意点です。


■まとめ
  いまやネット上で、日常生活のありとあらゆる事が可能となり
  ました。ショッピングはもとよりメールやミクシィなどコミュ
  ニケーション、ショッピング等など。
  ある調査によると「パスワードを用いて利用するサイト数の
  平均値」は「ほぼ毎日使うもの」「たまに使うもの」が少ない人
  でも5サイトあるとの事。
 
  皆さんはどうですか?
  パスワード入力が必要なサイトをいくつお持ちですか?
  僕の場合はネット銀行、ヤフオク、各Googleサービス(主にGmail)
  Mixi、ツイッター、ブログ、もろもろのネットショップ・・・
  数えたらキリがありません。


  おそらく今後もパソコン/ケータイ問わず諸々のネットサービス
  はますます日常的に使われるようになるでしょう。
  そしてそれに比例して本人認証のためのID・パスワード管理は
  重要なものになっていくでしょう。

  今回の企画後半に、どれだけパソコンのセキュリティがもろいのか
  それを実例でご紹介しようかと考えています。
  例えば無線LANのパスワードとかなら意外と簡単に解読できるよう
  です。無線LANのパスワードを知られるくらいだけなら、大きな
  問題はあまりありませんが、そういうことをやる人たちはもちろん
  技術がありますから、自分のパソコンの内部に侵入してデータを持ち
  出すことも、IDやパスワードを盗むことも出来る可能性が大です。
  大事に至る前に、今すぐに「パスワード管理」に着手されることを
  お奨めします。


  次回は「パスワード管理3」、具体的にフリーの管理法を使ってIDや
  パスワードを管理し、その管理ソフトをバックアップする方法について
  お知らせします。
  乞うご期待!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1. Google TV搭載「Sony Internet TV」、日本投入へ
     http://research.ascii.jp/elem/000/000/059/59389/
  「Apple TV」99ドル、小さい
    http://www.gizmodo.jp/2010/09/apple_tv_2.html

  2. 僕も登録しました。カード携帯しています。「臓器提供意思登録」
    http://www2.jotnw.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
  登山家、栗城史多さん

  皆さんは昨夜10/24(日)夜8時からの栗城さんのドキュメントテレビ番組
  をご覧になられましたでしょうか。
  栗城史多さんは北海道出身、札幌在住、26歳、元ニートの登山家。
  高校を卒業後、都会にあこがれて東京に就職するが挫折しニートへ。
  北海道に戻り大学に進学し、そこで登山部に入部し登山に目覚める。
  22歳で初の海外旅行で北米大陸最高峰の「マッキンリー」を単独登頂に
  成功。これまで世界七大陸最高峰のうち6峰を制覇。

  昨夜のテレビで世界最高峰のエベレスト(8848m)への単独無酸素登頂の
  一部始終が映像で紹介されました。
  栗城さんが自ら撮影した映像です。リュックに4キロの通信機を担いで
  一人で極寒のエベレスト登山の模様を撮影し、リアルタイムで発信。
  スゴイなぁ~。僕は心の底から感動した。胸を打たれました。


  単独登山といったって、一人でポッと山に行き最初から最後まで一人
  でやるわけではありません。気象を調べる人、通信部隊、医療班、
  そしてたくさんのシェルパ。おそらく相当お金がかかるでしょう。
  3,000万円、5,000万円、1億円・・・?。
  その軍資金を得るため、企画書を作って企業の広報課の扉をたたき
  スポンサーを探す。
  協力者や支援者を探し交渉・説得する。
  1度でもテレビや出版などで有名になってしまえば、その交渉はある程、
  度勢いがつくかもしれないけれど、最初の頃は相当大変だったと思う。
  これらは冒険家も企業家と同じかもしれませんね。
 
  薄い空気の中、重いリュックを担いで避けたクレパスにかかる梯子
  を恐る恐る渡り、真っ白の雪の中1歩1歩、歩を進める。
  夕方、場所を選んでテントを張り食事を摂り眠る。眠れるのか?
  春とはいえエベレストの夜は寒いでしょう。マイナス30度?35度?
  そして空気の濃さが1/3だから相当苦しいと思う。
  吸っても吸っても息が苦しい。ずーっとずーっと苦しい。生き地獄。
  僕なら苦しさのあまり発狂してすぐに下山すると思います!(^^)!
  すぐに下山はしないけれど、数日も延々と続く苦しみに僕は耐えられ
  そうもありません。心折れて、何かと理由をつけて断念したくなる。
  
  テントのジッパーからエベレストの頂上が真近に見える。
  あとわずか1700m?最後のアタック。
  しかし翌日から天候が崩れるので登頂まで時間が足りず、途中で
  登頂を断念。栗城さんがむせび泣く。
  悔しくて泣くのもあるだろうけれど、それと応援してくれた人たち
  に申し訳なくて、それが辛くて泣くのだろう。
  きっと自分の肉体的辛さは2の次3の次なんだろうなぁ。
  

  栗城さんの身長162センチ、体重は60キロ。座右の銘「全てに感謝」
  使命は、「人に感動してもらう冒険を行い、一歩踏み出す勇気を与える」
  との事。
  僕も栗城さんに勇気をいただきました!感謝!1歩を踏み出します!
  そしてまた登山にも挑戦しようと思います。山は素晴らしい!
  今週はこの辺で。

  栗城さん情報
  公式ホームページ:http://kurikiyama.jp/
  ブログ:http://ameblo.jp/kurikiyama/


  ブログには、先週行った旭岳「湧駒荘」の温泉の写真を載せておきます。
  風呂場は2箇所ありどちらもいい湯でした!食事もとても美味しかった。
  昭和29年にこの湧駒荘に泊まり、旭岳山頂(2291m)を登山した人の話を
  聞きました。いまは山のふもとから1600mまで車&ロープウェイで
  上がれますが、当時は全くのふもとから全て徒歩だったとの事。凄い!
セキュリティ関連   2010/10/25   wada
このページの先頭へ戻る