旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

iPhone/iPad4

iPhone/iPad4~
 
 iPhone/iPadについてお知らせしています。4回目です。
  前回はiPadの使えるアプリケーションについてお知らせしました。

  iPhone/iPadのアプリケーションは下記サイトによると359,076個
  のアプリが今現在あるようです。約36,0000個のアプリ!
  「iPhoneアプリとiPod touchアプリ、iPadアプリ検索する
  ならBuzzApp!」 http://buzzapp.jp/

  僕がお知らせしたのはほんの一部です。
  もっと探してみると、もしくは使う人によってもっと魅力的
  なアプリはあると思います。
  なんてたって360,000個も数があって、且つその数はどんどん
  増えていくわけですから!
 
  今週はWiFiアクセサリーやサービスについてお知らせします。
 

■3G接続とWifi(ワイファイ)接続について
  おそらくiPhoneなどのスマートフォンやiPadをまだお持ち
  でない人は、この「3G」と「Wifi」の言葉の意味が不鮮明で
  はないかと思いますのでご説明します。
 
  3G接続はいわゆる携帯電話網のことです。
  携帯電話網での通信なので、料金が発生します。パケット代
  ですね。
  docomoもauもソフトバンクもどこも、このデータ通信料の
  月々の使用料の限度額を4700円~5千数百円程度にしています。
  つまり、どれだけ3Gを使ってもデータ通信料は月々5千円前後。
 
  WiFiは無線LANで自宅や会社に既に無線ルータが設置されて
  いれば、無線LANでデータ通信が利用できます。
  もちろん無線LANなので、費用は0円。プロバイダー代や
  インターネットの使用料はかかりますが、それはこれまでも
  パソコンだけでも支払ってきていた訳ですから、実質0円です。
  そしてWifiの通信速度も数Mbps~十数Mbpsは出ますので、3G
  回線より快適にデータ通信が楽しめます。


■3Gモバイルルーターの登場
  iPhoneなどのスマートフォンを持ち、携帯電話の大きさで
  どこでもいつでもネットに接続できるようになると、本当に
  便利で、世界は変わります。
  どこに居てもフルブラウザで調べ物できますし、普通にパソ
  コンで利用しているネット上のもろもろのサービスも利用で
  きます。
  それよりもなによりも、たくさんあるスマートフォン向けの
  アプリはネットに接続して利用するものが多いので、どこでも
  ネットにつながっていることが必要です。

  データ通信使用料は月々いくら使っても5千前後ですが、しかし
  もしスマートフォン以外にiPadを購入しようとするとどうなる
  か?

  iPadはどこでもいつでもネットサービスが利用できる3G+wifi
  タイプと、Wifiだけしかつかないタイプがあります。
  Wifiだけしか使えないタイプはそれだけ月々のコストが安く
  なりますから、多くの人はWifiのみのタイプを購入し、外出
  先ではスマートフォンで間に合わせようと考えます。
  しかし、いつでもどこでもネット利用の便利さ楽しさを知る
  とどこでもiPadなどのモバイル端末を使いたくなり、そこで
  登場するのが3Gモバイルルーターです。

  3Gルーターが1台あれば、iPadはもちろん、ノートパソコン
  や携帯ゲーム機まで、ほぼすべての無線LAN対応機器をイン
  ターネットに接続できるようになります。
  その結果、モバイル端末を複数台持っている人は通信代を
  節約でき、且つ便利に快適にモバイルを楽しめるようになり
  ます。


■主な3Gモバイルルーターの紹介

  1.Pocket WiFi(D25HW)/イー・モバイル
    http://emobile-honpo.com/product/datacard/d25hw.html
     サイズ(幅×高さ×厚さ):約48.6×95.5×14.1ミリ
    重さ:約80グラム
    連続通信時間:約4時間
    最大通信速度:下り7.2Mbps /上り5.8Mbps
    最大同時接続台数:5台
    IEEE802.11:b/g
      本体価格:1円
     月額(データプラン):4,980円

  2.BF-01B/NTTドコモ
    http://www.nttdocomo.co.jp/product/data/bf01b/
     サイズ(幅×高さ×厚さ):約64.4×95×17.4ミリ
    重さ:約105グラム
    連続通信時間:約6時間
    最大通信速度:下り7.2Mbps /上り5.7Mbps
    最大同時接続台数:6台
    IEEE802.11:b/g
     本体価格:?円
     月額(データプラン):4,410円(1年間)

  3.BM-MF30/日本通信
    http://www.bmobile.ne.jp/wifi/index.html
     サイズ(幅×高さ×厚さ):約54×99×14ミリ
    重さ:約75グラム
    連続通信時間:約4時間
    最大通信速度:下り7.2Mbps /上り5.8Mbps
    最大同時接続台数:5台
    IEEE802.11:b/g
      本体価格:実質0円
      月額(データプラン):2,980円

  4.URoad-7000/UQ WiMAX
    http://www.shinseicorp.com/wimax/wimax04.html
     サイズ(幅×高さ×厚さ):約62×104×14.8ミリ
    重さ:約117グラム
    連続通信時間:約3.5時間
    最大通信速度:下り40Mbps /上り10Mbps
    最大同時接続台数:10台
    IEEE802.11:n/b/g
      本体価格:AMAZONで2,780円
      月額(データプラン):4,480円(完全定額プラン)

  注)この手の通信機器の料金プランは非常に複雑で、且つこの
  3GモバイルルーターはSIMフリーといって、機器と通信会社
  を別々にすることもでき(例えば機器はDocomo製、通信会社
  はイー・モバイルとか)、上記月額はあくまでも参考程度と
  考えて下さい。
 

■まとめ
 私の知人にも3Gモバイルルーターを使っている人がいます。
  使い勝手はいいとの事。イー・モバイルです。
  僕は僕が暮らす地方都市旭川では、イー・モバイルはどうか
  と思っていましたが、余程の郊外でなければ問題ないらしい
  です。
 
  問題は月々5千円程度の通信費を払っても、どこでもいつ
  でもネットを利用する必要があるかないか、でしょう。
  これをいってしまうと見もふたもない展開になりますが
  僕のような生活スタイル、家か事務所にしかほとんど
  いないのであれば、あまりモバイルの有難さを感じない
  けれど、もし都会で暮らし電車やバスの待ち時間があり
  いろいろな所で人と待ち合わせをしたり、家や会社以外
  にあちこち出かけるなら、モバイルはありだな、と思い
  ます。
  そしてIPhoneなどのスマートフォン以外にも、iPadや
  モバイルノートを持つのであれば、今回ご紹介した
  モバイルの3Gルーターは経済的だしスピードも速いし
  難題もつなげられるので便利だと思います。


  これまでのモバイルのスピードって言ったら、やっぱり
  遅かったんですね。メールチェックやちょっとしたネット
  の利用ならまだ我慢できるけれど、1Mbps以下のスピード
  では、なかなか厳しいスピードです。
  でも、いまはWiMAXで40Mもでるんですね!
  40MBもあれば、かなり快適でしょう。
 
 スマートフォンも、iPadなどの情報端末も各社、新商品が
  出揃いつつありますので、おそらく来年はその手の情報端末
  の当たり年になるでしょう。
  「ユビキタス」という言葉がありましたが、いつでもどこ
  でもネットが使える社会、そんな社会が本当に我々のすぐ
  目の前に来ているんですね!
   

  次週は、毎年最終配信恒例の「本メルマガ、ゆく年くる年」
  10thをお届けいたします。2010年度最後の配信であり、当
  メルマガ最後の配信する予定です。
  当メルマガ、10年に渡り長い間、お付き合い頂きありがとう
 ございました。
  10年間、メルマガを続けてきた感想や今後のことについて
  お知らします。乞うご期待!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1. Google日本語入力が正式版に
   http://www.google.com/intl/ja/ime/

  2. 花王 家事ナビ 2010★年末大そうじキャンペーン
     パパのための大そうじ講座など
    http://www.kao.co.jp/house/homecare/nenmatsu/?cid=hou_google1012
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●◇●ひとり言●◇●
  
  船で旅をする

  僕はバイク乗りだし船の旅が好きなので、ずいぶんと船を使って旅行
  に出かけています。今日は船旅について書きたいと思います。
 
  船の旅はやっぱり優雅ですよね。
  いまどきの船(カーフェリー)はちょっとしたシティホテル並みの
  設備ですから、かなり快適に船上の時間を楽しめます。
  船にもよりますが、サウナがあったり甲板にBBQエリアがあったり。
  そうそう、船の船首に展望風呂がある船がありますし、船首でなくて
  も大海原上での入浴が楽しめます。

  夜、甲板に上がって夜空を見上げるのも悪くないです。晴れていれば。
  多くの客船は陸から1km離れていないところを運航するので、陸の
  漁火というか、陸の生活の明かりがキラキラ見える。
  船旅は時間がかかりますから、船内に映画館があって、大スクリーン
  で映画を楽しむことも出来ます。
  バイオリンとかのコンサートをやっている時もあります。
 
  最悪なのはやはり混んでいる時ですよね。
  僕は多くの場合、2等エコノミーの客室、雑魚寝ですから、混んでいる
  とまるで囚人のような気持ちになります。自分の占有スペースは自分
  の肩幅のみ。両隣にびっしりと人が寝ている。あれは厳しい。いびき
  もうるさい。子供がバタバタ走り回っている。オヤジ達が宴会している。

  そういう時、僕は最上階のラウンジに退避します。
  船にもよりますが、船の最上階の船首は誰でも利用できる高級ラウンジ
  みたいなのがあります。
  船の最上階は一等客室やスィートなので、あまり人はいないんですね。
  だからラウンジも空いているんです。
  僕はラウンジで一人酒を飲みながら、本を読んだりハガキを書いたり、
  ノートとペンを持って思考を書き連ねるが好きです。至福の時間です。
  日常ではなかなかあんなゆっくりとした時間を過ごせないもんなー。
 
  一番立派だった船は、その昔’92年ごろの日本郵船、東京-釧路便。船
  自体も巨大で設備も装飾品もとてもゴージャスでした。
  そして一番プアだったのは、沖縄ー東京。3泊4日くらいかかったのかな。
  完全に貨物船で、貨物のすき間に乗客が乗っている感じ。テレビも
  映ったり映らなかったり。船内がすごく重油臭かったのを覚えています。


  これから年末年始にかけて、帰省シーズンですよね。
  船を使って帰省する人、いますか? 
  乗船はお早めに。お風呂もお早めに。就寝もお早めに。お酒や食料は
  持ち込んだほうがいいかも。そして出会いを大切に!
  今週はこの辺で。
 

  ブログには、苫小牧―仙台間や苫小牧―秋田間のフェリー内の写真を
  載せておきます。
  今どきのカーフェリーってこんな感じです。立派でしょ? 
ハードウェア関連   2010/12/20   wada
タグ:新製品
このページの先頭へ戻る