旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

スケアウェア

スケアウェアは、ネット上で最も感染力の強いウィルスの一種です。「あなたのパソコンがウィルスに感染している恐れがあります」等といったポップアップ広告がいつしか表示するようになり、ユーザーを驚かせ対策ソフトの購入を即してきます。

今月は、スケアウェアの実態や対策についてご紹介致します。

スケアウェアとは

スケア(scare)は、「怖がらせる」とか「おびえさせる」といった意味です。
ユーザーの恐怖心を煽り、駆除するための偽ウィルス対策ソフトをユーザーに購入させようとします。
ポップアップ広告はパソコン起動時に毎回表示され、金銭が支払われるまで押しつけがましい警告を送信し続けます。
偽りのウィルススキャンを行い、パソコン性能を著しく低下させて「今すぐ正規版を購入すればウィルスが除去できる」と正規版購入に誘いこもうとします。
また、パソコンの中のデータや個人情報を盗まれることもあります。
見かけ上もマイクロソフト製品やウィルス対策ソフト製品に似たような名前やアイコンが使われており、とても巧妙にできています。

スケアウェアの対策

スケアウェアに限らずセキュリティ全般に対して言えることは、まずセキュリティ対策ソフトを必ずパソコンに入れておくこと。
無料のものより有名どころのセキュリティソフトをインストールしておく事をお薦めします。
さらにウィルス対策ソフトを入れているからといって安心せず、自分が使っているOSやセキュリティソフトを常に最新の状態にする=しっかり更新を行うことも大事です。
次に大事な事は、ブラウザの「ポップアップ」機能を停止する設定を施す事。詳しくは下記をご参照下さい。
そして最後にもう1つ大事な事。動画再生ソフトなど諸々のフリー(無料)ソフトをインストール際には説明書きをよく読み細心の注意を払う事です。
インストール中の画面で、「おまけソフトもどうですか?」という感じでチェックボックスが付いていることを見たことはないでしょうか?
これが曲者で、多くの場合不要なものです。チェックを付けず(外して)インストールしましょう。

まとめ

ちょっと怪しげなウェブサイトを興味本位でのぞいてみると急にポップアップ画面が開いて、パソコンの中を検索し始めた。
やがて、「あなたのコンピュータには375個の深刻なウィルスが存在します。
今すぐ、この対策ソフトをインストールしてください」といった表示が出る。
無視していても起動時に毎回、表示される…。
 不幸にもこのようになってしまった場合でも、決してその対策ソフトを購入せず、まずは起因であるスケアウェア自体をコントロールパネルのプログラムからアンインストールしましょう。
それでもダメな場合は「システムの復元」、それでも治らない場合は詳しい人に診てもらった方が無難です。
当社でも敏速・丁寧にサポートいたします。お気軽にご相談ください。

★ポップアップブロックの設定方法★

popup.jpg

1.[Internet Explorer]を起動する
2.[ツール]ボタンをクリックし、[ポップアップ ブロック]をクリック
3.ポップアップ ブロックを無効にするには、  [ポップアップ ブロックを無効にする]をクリック

トラブル関連   2013/10/15   wada
このページの先頭へ戻る