旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

ネットバンク5

Digital-Wizard Magazine Vol.189                    2004/12/20

ネットバンク5
 これで5回目になる「ネットバンク」、今週で最終回。前回は「既存
  銀行のネットバンク」の紹介とデモンストレーション体験できるサイト
  についてお伝えしました。
  既存の銀行、信用金庫、郵便局などほぼ全て、ネットバンクサービスを
  開始しており、自宅のパソコンや携帯電話からいつでも送金や残高確認
  が出来るのだから、便利な世の中になりましたよね。

  今週は、ネットバンク口座開設についてと、ジャパンネット銀行の会員
  サービスの便利さについてもご紹介いたします。


●ネットバンク口座開設について

  ネットバンクには関心があるけれど、でもどうやってネットバンクに
  口座を開設するの?特に店舗を持たないネット専用銀行の場合。と
  疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんので、ネットバンク
  口座開設についてのご紹介します。

  ネット専業銀行の場合――――――――――――――――――――――
 
  ネット専業銀行(ジャパンネット、イーバンク、アイワイ、ソニー銀行)
  の口座開設は、ネット専業だから店舗がありませんので、次のような
  手順で口座を開設します。
   1.ホームページ上の入力フォームに住所や名前を入力→送信
   2.後日、郵送で申し込み用紙が届きます
   3.その申込み用紙に必要事項を記入・捺印し、送り返します
   4.数日後、口座番号やカード、ご利用ガイドなどが郵送で送られて
       きます
   5.既存の金融機関より、開設したネットバンクの口座に当面のお金
       を振り込む。
 
  ザッとした口座開設の流れは、どのネットバンクも上のような流れ・
  手順です。
  印鑑の捺印や本人認証の手続きがあるので、最初だけはどうしても
  旧態依然の紙ベースでの手続きが必要になりますので、ちょっと
  時間がかかってしまいます。ジャパンネット銀行の場合、2週間くらい
  だったと思います(4年前の当時で)

  以下、ネット専用銀行の口座開設をしているページをご紹介たします。
   1.ジャパンネット  
        http://www.japannetbank.co.jp/testdrive/requestopen01.html
   2.イーバンク  http://www.ebank.co.jp/start/index.html
   3.アイワイ    http://www.iy-bank.co.jp/account/start.html
   4.ソニー銀行  http://www.shinseibank.com/powerflex/cam/index.html

  
  都市銀行などのネット支店の場合――――――――――――――――――

 (UFJ銀行インターネット支店、みずほ銀行インターネット支店、スルガ
  銀行ソフトバンク支店)
  お近くに上の3項の支店があれば、店舗に行けばネットバンク申込み用紙が
  ありますので、それに必要事項を記入し捺印して係りの人に渡します。
  
  お近くに支店がなければ、ホームページ上からもしくは電話などで
  申し込み用紙を取り寄せれます。

  
  既存銀行の場合――――――――――――――――――――――――――

  既存銀行の場合は、お近くの店舗に行けばネットバンク申込み用紙が
  ありますので、それに必要事項を記入し捺印して係りの人に渡します。
  何か分からない事があれば窓口もしくは電話などで直接尋ねることが
  出来ますので、ネットでの申し込みに不安な方はまずは既存銀行の
  ネットバンクからスタートされた方が安心でしょう。

  ●ジャパンネット銀行の会員サービス
  各ネット銀行さんでもさまざまなサービスを会員向けに提供しており
  ますが、僕が利用しているジャパンネット銀行の、会員向けサービスに
  ついて幾つかご紹介いたします。

  僕もこの特集を組むまで詳しくは知らなかったのですが、いやはや、
  いろいろとグッドなサービスがあって嬉しくなってしまいます。
  既にジャパンネット銀行を利用されている人でも結構ご存知でない方も
  多いと思いますので、特に既会員の方はじっくり読んでくださいね。

  その1.JNBクラブオフ
 
  宿泊やパッケージツアー、レンタルカーなど割り引きで利用でき
  るサービスです。 
 URL:https://www.club-off.com/JNB/index.cfm?action=frame
 説明URL:http://www.japannetbank.co.jp/used/cluboff.html
 
 いつもいろいろなキャンペーンをやっており、その内容がなかなか
  良いんです!
 例えばいまなら、「1万円福袋2005(12/20まで)」や「有名店おせち
  (12/20まで)」、「北の幸大漁キャンペーン」などなど。
 
  そしてなんといっても、ホテル宿泊代が会員になると安い!いま
  ならば「2人で泊まって1万円」って言うキャンペーンをやっていて、
  たとえば札幌の京王プラザが2人で1万ですよ!

  ほかにも、11月ぐらいだったかな、会員だとビジネスホテル一泊500円
  とか1000円で泊まれるキャンペーンをやっていたり、サウナやスパが
  会員特別料金で入れたり(札幌JRタワー最上階にあるサウナ「プラウ
  ブラン」が2,000円ですよ! http://www.jrhotels.co.jp/spa_index.html )。

  他にも会員特別料金でシネプレックス映画1,800円チケットが1,300円で
  買えたり、レンタカーが安く借りられたり、いろいろあります。
  
 会員には二通りあり、無料のスタンダード会員と月額525円のVIP会員が
  あります。外泊や外出、外食が多い人で東京などの都市にお住まいの人は
  VIP会員の方が断然お得でしょう。
 
  その2. JNB DINING

  選りすぐりのレストラン(日本国内主要都市の500店、全米10,000店)
  で食事代の最大20%もキャッシュバック。美味しいレストランを探す
  手間も省けるし、良いですね、これ。  
  http://www.japannetbank.co.jp/used/jnbdining.html http://jnb.dining.ne.jp/ 

  その3. JNB−J振
 
  これはオークションとかで自分が出品者の場合、商品を買ってくれた
  お客さんからジャパンネット銀行の自分の口座にお金を振り込んで
  もらう時に、クリック一つで簡単に振り込み画面を表示させ、お客
  さんに送金の労を少しでも簡便にするサービスです。 
   http://www.japannetbank.co.jp/payment/jnb_jfuri.html 

  ただし、お客さんもジャパンネット銀行に口座をもっている人に限り
  ます。
  送金作業って、結構面倒じゃあないですか。例え同じジャパンネット
  口座に振り込むとしても、口座番号や名前をいちいち入力して確認
  しなければならない。
  JNB−J振を使えばクリック一発で自分送金用の画面が開き、あとは
  振り込み金額と暗証番号を入力するだけですから、ホント手間が
  省けると思います。振込ミスを防いでくれます。

  その4.アイワイバンク銀行のATMが使えるようになる

  これは来年4月頃の予定ですが、セブンイレブン店舗内に置いてある
  ATM機でジャパンネット銀行のカードが使えるようになるのです。
  これは便利になりますよ!セブンイレブンですから24時間年中無休で、
  お金を下ろしたり預けたりできるようになるのですから。
  
  そしてなんと、出金は利用状況により最大6回まで無料。これならば
  ジャパンネット銀行を生活口座としても使えちゃいます。助かりますね。
 参考URL:http://www.japannetbank.co.jp/headline/iybank.html

  その5.競艇・競輪・競馬の投票が出来る
 
  これら賭け事はしないのでまだ一度も使ったことはありませんが、
  そうか、ネットでも券が買えるのか。だったらね、便利ですよね。
  来年の6月ごろには競馬も馬券も買えるようになるらしいので、
  こりゃあギャンブル好きな人でなくともジャパンネット銀行の利用
  価値は大ですよね。
 参考URL:http://www.japannetbank.co.jp/used/kouei.html

  その6.証券取引、FX、貴金属取引
 
  これもまだ利用した事はありませんが、振込手数料が安いですし24時間
  いつでも振り込めますので便利だと思います。
  参考URL:http://www.japannetbank.co.jp/used/trade.html


●◇●まとめ●◇●
  なんだか今週はジャパンネット銀行さんのまわし者じゃないかって言う
  くらい、同行を宣伝をしていますが、決してお金を詰まれて頼まれた
  とかそんなんじゃありません(^^♪
  純粋に1人のユーザーとして、ジャパンネット銀行は優れていると思い
  ますのでお薦めしたいのです。本当ですよ。

  5週にわたってネットバンクの特集を組んできましたが、世の中あれで
  すね、お金を持っているほうがより便利に快適に、優遇されたサービス
  を受けれるようになっているんだなーと改めて気づく事が多かったです。

  例えば多くのネットバンク行では預け入れ金額がいくら以上だと振り
  込み手数料が無料になったり、金利が良くなったり、あとなんだろうな。
  いろいろなサービスは高額者・お金持ち持ちの人達に、より良いサービス
  を提供している。

  まぁ、考えてみればそれは当然の事ですよね。サービスを提供する側
  としては小額しか使わないお客さんを相手にするよりは、たくさん
  お金を使ってくれるお客さんを対象にした方が、おなじ労力を使うに
  しても格段に良いですからね。富裕層の囲い込み。

  お金持ちはよりお金持ちになり、貧乏人はずーっと貧乏のままの
  「2極化の社会」。まるでトランプゲームの「大富豪」のように・・・。
  お金持ちは資産を株や外貨預金などの財テクに投資してより増やせる
  境遇にあるのに対して、貧乏人は投資することも出来ずいつまで
  経っても金利の低い預金に預けておくことしか出来ない。

  僕は経済の専門家ではないので偉そうな事を言ってはいけないかも
  しれませんが、この格差はこれからますます大きくなるでしょう、
  残念ながら・・・。
  
  だって商売をやるんだったら、小銭をセコセコとしか使わない貧乏人を
  相手にするよりも、気前良く大金を使ってくれるお客さんを相手にする
  ビジネス・サービスを考えた方が絶対にラクですもね。
  あたりを見渡せば、車もマンションも老人ホームも洋服もブランド品
  も何もかも、そういう傾向がハッキリと強くなってきている。

  いまさらジローでこんな事を気づくのは遅いのかもしれませんが、
  今回のネットバンク特集を研究するに当たっての一番の感想は、そう
  いう2極化について改めて再認識せられた事でした。

  来週は、毎年最終配信恒例の「本メルマガ、ゆく年くる年」4ndを
  お届けいたします。2004年度最後のメルマガです。
  今年の配信内容と来年の配信予定内容、2005年のパソコン状況の和田的
  推察についてお知らします。乞うご期待!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
●◇●Q&Aコーナー●◇●

  パソコン出張指導などでのお客様から質問のあった内容を紹介します。

  Q:ネットで面白い動画や映画はどこで見れますか?

   A:面白い、というのは個人差がありますが、とりあえずのお薦めは
     「Yahoo!動画」でしょう。ここはスゴイですよ!
       Yahoo!動画 http://streaming.yahoo.co.jp/

      その多くのコンテンツは無料で、グラビアアイドルやお笑い、
      スポーツ、ビジネスと教養というカテゴリもあります。
      川島なお美の若かりし頃のプロモーションビデオがあったり、
      ドラマ・映画では世界名作映画を3本、無料で提供しており、
     「素晴らしき哉、人生!」、「街角 桃色の店」、「三十四丁目の
      奇跡」が見られます。

     また有料ですが、韓国ドラマ「冬のソナタ」や「1%の奇跡」、
     「ボディガード」もネットで、パソコンで見ることが出来ます。
      すごいことだと思いません?、これ。

     ただし、この「Yahoo!動画」を見るには、Yahoo!BB会員かYahoo!
      プレミアム会員である必要があります。ネット環境もブロード
      バンドが必要です。

      Yahoo!動画 - はじめての方へ 
                          http://streaming.yahoo.co.jp/tutorial/
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.これ、良いなぁ!値段も手ごろだし欲しいなぁ!「癒し系ぶる」
      http://www.rakuten.co.jp/tsukumo/482659/592330/

  2. ちょっと紹介するのが遅いか「年賀状素材集2005」
      http://www.nifty.com/clipart/
   http://digital.biglobe.ne.jp/nenga/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●◇●ひとり言●◇●

佐野元春「THE SUM」コンサート
  12/17(金)、佐野元春さんのコンサートに行ってきました。
  THE SUN WEB SITE http://www.moto.co.jp/TheSun/
  
  15年ぶりの旭川でのコンサート。超感動!!この歳になって映画とか
  でなくコンサートで、あれだけ感動するとは正直言って自分でも
  ビックリ。
  恥ずかしい話ですが、最後のアンコールで名曲「SOMEDAY」が演奏
  された時には涙が止めどもなく流れてきて仕方なかった。

  男ながらに泣いて「カッコ悪いなぁ」と思いながらも、ファンの
  しつこい要望に応えてくれた元春の優しさが嬉しくて、この曲を
  擦り切れるくらい何度も聴いていた若かりし当時のことを思い出
  してしまって・・・。

  ♪「手おくれ」と言われても
   口笛で応えていた あの頃
   誰にも従わず
   傷の手当てもせず ただ
   時の流れに身をゆだねて♪

  10代の頃、20代の頃、孤独な時もあったし、ムチャした時もあったし、
  僕はどれだけ元春の音楽に助けられてきたのだろう。
  それら思い出の曲には、それぞれに思い出があって、その思い出の曲を
  目の前のすぐそこで、ナマの元春が唄ってくれている。
  盛り上がりに欠ける、この旭川までわざわざ足を伸ばしてコンサートを
  開いてくれている。それも、ホント、懸命にステージしてくれている。
  地方都市旭川だからとか、“手抜き”を一切せずに全力で唄ってくれて
  いる。

  はっきり言って会場にいるお客さんの年齢層は30台半ばくらいから50代と
  かなりアダルト。それも矢沢永ちゃんファンのように元ヤンキー?みたい
  な威勢の良い客層ではなく、どちらかと言うと控えめで地味な雰囲気の
  観客が多いのだけど、それでも元春の手抜きのない“一途な”エンター
  ティメントに皆、心震わされ、過去を癒され、明日への希望を夢見る
  勇気を与えられ、観客全員で異様なほど盛り上がった。
  そんな最高の夜でした。
  この続きはブログでhttp://blog.melma.com/00029161/ 
  今週はこのへんで。ではでは。
WEBサービス   2004/12/20   wada
タグ:お金
このページの先頭へ戻る