旭川 北海道 パソコン修理・指導・設定・販売 パソコンを100%活用しよう!

デジっ知ニュース

オンライントレード2

Digital-Wizard Magazine Vol.192                    2005/01/24

オンライントレード2
 先週から始まりました「オンライントレード」。インターネットを
  使った株式投資です。僕も始めたばかりなので、すでに株式投資を
  されている方々にはレベルの低い情報かと思いますが、これから
  始めようかなとお考えの方には役に立つ情報をお届けできるかなと
  思ってます。

  前回はオンライントレードのメリットとバーチャルトレードサイトの
  紹介、現在の投資の考え方などについて説明いたしました。
  これから始められる方は、まず手始めにバーチャル(仮想)の株式ゲーム
  で練習をされてみた方が良いと思います。

 今週はオンラインで(インターネットで)株式投資をするために必要な
  設備とオンライントレードのための証券会社選び方、主なオンライン
  証券会社情報(5〜10位)についてご紹介いたします。

●必要なモノ
   1.インターネット環境
   2.パソコン、もしくは携帯電話
   3.証券会社の口座

  インターネットは長時間ネットに接続しても一定料金の常時接続の方が
  望ましいでしょう。プロバイダはどのプロバイダを利用していても
  同じですが、もし現状お使いのインターネット環境が常時接続でなけれ
  ば、回線をADSLに変更する事をお薦めしますし、メールアドレスを変更
  したくなければその際はNTTのフレッツADSLにすると良いでしょう。
  
  回線だけをNTTフレッツADSLに変更して、プロバイダはそれまでお使いの
  ところで契約プランをフレッツADSLコースに変更すればメールアドレスも
  そのままで使うことが出来ます。

  パソコンはそれほど高価なものは必要ないでしょう。OSはウィンドウズ、
  マックどちらでも良いですが、一部証券会社によってはマックが使えない
  ところもあります。
  また携帯電話でも株の売買は可能で、現在ではIモード以外の携帯電話が
  使えるところも少なくありません。

●証券会社の選び方
  オンライントレードを始めるには、まず証券会社に口座を開く必要が
  あります。その証券会社を選ぶ基準として、参考になるデータを今週と
  来週にわたってご紹介します。
  個々の状況や投資スタイルなどによって全く違ってきますが、大まかな
  ポイントは次の3つです。
   1.取扱商品
   2.手数料
   3.情報量・サービス

  1.取扱商品について
  証券会社によって、取り扱っている商品は違います。2004年7月末現在、
  ネットで日本国株を取引できる証券会社は43社にあるのに対し、中国株
  は5社、米国株は2社しかありません。このように自分が投資したい商品
  が外国株を含むのか、またミニ株が中心なのかなど、まずはっきりさせ
  ておく事が大事です。

  2.手数料について
  証券会社を利用するときにかかる手数料には、次のものがあります。

   ■口座保管料について
    証券会社の口座に株式を保有していると一律でかかる費用の事で、
     現在では口座管理料をとる証券会社は少なくなっています。
   ■取引手数料について
    税込み表示。現物、成行の約定毎の手数料。株式買付け時と売却時
     にそれぞれ発生します。成行と指値とで手数料の違う証券会社も
     あります。

     約定代金にしたがって算出される通常の手数料体系のほか、1日に
     何回取引しても手数料が定額の手数料体系もあります。高い頻度
     で取引をする人にとっては、定額手数料のほうがお得といえるで
     しょう。
     例えば松井証券の場合、1日の約定代金の合計が300万円までなら、
     1日に何回取引しても一律3,150円です。

   ■情報利用料
    刻々と変化する株価情報を、自動的に更新して表示させるツールや、
     さまざまな分析を行うことのできるツールなどが有料で提供されて
     います。
     これらは取引実績などに応じて割り引きになったり、無料になったり
     することもあります。

  3.情報量・サービスについて
  業績・財務状況の情報や、株価情報、チャート等など、各証券会社では
  それぞれに工夫を凝らした投資情報サービスを提供しており、その内容
  にも差があります。
  自分が必要としている情報が提供されているかもポイントの1つとなり
  ます。

●日本の主な株式市場と上場企業数(2004年10月時点)

  東京証券取引所     1部         1,579社
                             2部           550社
  マザーズ                               107社

  大阪証券取引所     1部           691社
                             2部           299社
  ヘラクレス                             104社

  JASDAQ	                              933社

  上記株式市場のほかに、名古屋/札幌/福岡にも証券取引所はありますが
  、ほとんどの売買は東証に集中しています。
 マザーズは成長可能性のあるベンチャー企業を対象としたマーケットで、
  1・2部市場のような利益の額や設立後経過年数などといった過去実績を
  問わず、成長性が見込まれる有望なベンチャー企業に対しても直接金融の
  途を開くことを目的に、1997年11月に開設いたしました。
 
  ヘラクレスは、もともとの母体をナスダック・ジャパンといい、米国店頭
  株式市場“ナスダック”を運営する米ナスダック・ストック・マーケット
  社とソフトバンク(株)が折半出資して1999年6月に設立。2000年6月より
  ハイテク株を中心としたマーケットを開設したがITバブル崩壊で2002年
  8月に消滅。
  同年12月にヘラクレスという名称に変え、規模を縮小して大阪証券取引所
  でのみ運営しています。
 
  JASDAQ(ジャスダック)は上場前の成長企業に資金調達の場を与えようと
  いう主旨で作られているので上の2つ同様にベンチャー企業など新興企業が
  メイン。

●主なオンライン証券会社情報(5〜10位)
  『Gomez』というEコマースサイトをランキングしているサイトで、2004年
  度夏期の  オンライン証券ランキング総合得点順のものです。
  今週は第10位から第5位までお知らせ致します。

   5.楽天証券  0120-188-547
       URL         :http://www.rakuten-sec.co.jp/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで1,995円
                         100万円まで1,995円
                         300万円まで1,995円
    取扱商品   :国内上場株式 JASDAQ マザーズ ヘラクレス 
                        外国株  投資信託 IPO  FX(外国為替保証金取引)
                        信用取引
     特 徴   :夜間取引のみ手数料が一律500円となる「マネックス
                        ナイター」を実施中(05年4月まで)。
                        ※05年5月に日興ビーンズ証券と合併予定。

   6.Meネット証券  0120-516-866
       URL         :http://www.me-net.jp/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで945円
                         100万円まで945円
                         300万円まで1,260円
    取扱商品  :国内上場株式 JASDAQ マザーズ ヘラクレス 
                        投資信託 IPO 信用取引
     特 徴   :三菱証券グループのオンライン専業証券会社。業界
                         屈指の高性能トレードツールを無償で提供(株価表示
                         ほか分析機能を豊富に揃える)。

   7.松井証券  0120-021-906
       URL         :http://www.matsui.co.jp/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで3,150円
                         100万円まで3,150円
                         300万円まで3,150円
    取扱商品  :国内上場株式 JASDAQ マザーズ ヘラクレス 
                         投資信託 IPO  FX(外国為替保証金取引) 信用取引
     特 徴   :信用取引売買数は業界トップクラス。1日の約定金額
                         10万円までの売買手数料は無料。300万円までで
                         あれば一律3150円(1日定額)

   8.丸三証券  0120-034-803
       URL         :http://www.03trade.com/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで1,050円
                         100万円まで1,050円
                         300万円まで3,150円
    取扱商品  :国内上場株式 JASDAQ マザーズ ヘラクレス  
                         信用取引  
      特 徴   :商品ごとに選択肢が豊富。初心者向けに操作説明
                         ビデオを無料配布。投資信託のインターネット注文
                         はできないが、電話での注文は可能。

   9.オリックス証券  0120-779-104
       URL         :http://www.orix-sec.co.jp/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで945円
                         100万円まで1,050円
                         300万円まで3,150円
    取扱商品  :国内上場株式 JASDAQ マザーズ ヘラクレス 
                         投資信託 IPO FX(外国為替保証金取引)
                        信用取引
     特 徴   :無期限信用取引が可能(手数料、一律片道300円/税
                         込み)。選べる手数料体系とポイント割引制度が
                         魅力。

   10.丸八証券  0120-758-081
       URL         :http://www.star-trade.net/
       年会費     :無料
       口座保管料 :無料
       取引手数料 :50万円まで1,050円
                         100万円まで1,050円
                         300万円まで1,575円
    取扱商品  :国内上場株式 JASDAQ ミニ株 マザーズ 
                         ヘラクレス 外国株 投資信託 IPO 信用取引
     特 徴   :ミニ株、オプション取引、転換社債など、多様な
                         商品を取り扱う。「マーケットメッセンジャー」を
                         通じてリアルタイムに情報を配信。


●◇●まとめ●◇●
  僕の周りだけかもしれませんが、傾向的に50〜60歳以上の方ならば
  80年代のあのバブル時期に株で儲けた、または損をした、という
  これまでになんらかの形で株を経験されている人が多いです。
  一時は株で儲けた事はあるが、どちらかというと最終的にはバブルの
  崩壊で損をした、株に苦い経験を持つ人のほうが多いようです。

  一方で、僕らぐらいの年代、昭和40年代以降の生まれの者はバブル
  当時、まだ社会人になったばかりか間もない頃だったので、株式投資を
  経験していない人が多いのではないかと思います。
  ですから僕の周りをザッと見渡しても7〜8割くらいの人は未経験で、
  株式の知識も非常に曖昧。

  だけどペイオフ解禁になるし(個人的には全然影響ないけれど(^^♪)
  金利0.001%の銀行に預けておくよりは、中国ファンドが良いらしい
  とか、外国為替預金がリスクも少なく高利回り・・・、というような
  巷に蔓延りつつある、ちょっとした財テク情報を見聞きし関心を寄せ
  始め始めた30代〜40代のミドル層も増えてきているのではないかと
  勝手に思ってます。違うかなー?

  もし僕の読みがあたっているならば、是非このメルマガで僕と一緒に
  株式投資を勉強していきませんか。そしてそれには願わくば、実際に
  いくらかでもお金を投資して、もしくは先週お知らせしましたバーチャル
  (仮想)トレードサイトで投資している“つもり”になって、勉強して
  いった方が良いと思います。
  思うに、株やこのような金融系マネーゲームはパソコンと同様に、実際に
  やってみないと身に付かない事が多いのではと思うからです。本を読む
  だけとか、誰かから話を聞くだけ、やっぱりその程度では知識もカンも
  身につかないと思うのです。

  来週は、オンライントレード第3段、主なオンライン証券会社情報
  (1〜5位)と口座の開設方法や注意点についてお知らします。
  乞うご期待!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
●◇●Q&Aコーナー●◇●

  パソコン出張指導などでのお客様から質問のあった内容を紹介します。

  Q:年賀状住所録データのバックアップについて

   A:先週のアンケートで上記の事を取り上げましたので、一応調べれる
     限り各年賀状ソフトの住所録データバックアップの仕方について
     紹介しているホームページをお知らせ致します。

     筆まめVer15    http://fudemame-guide.com/fude15/faq/
     筆王2005    http://www.fudeoh.com/qa/support/ver90/main.html
     はがきスタジオ2005     http://support.microsoft.com/kb/886293/JA/
     宛名職人2005 
          http://www.agenda.co.jp/support/faq_atena2005/operation.html
     筆ぐるめVer12   http://vpost.fsi.co.jp/GourmetQA/ 
                   キーワードに“バックアップ”と入力して検索すると
                     表示されます。

  年賀状住所録データのバックアップと一口に言っても、ソフトが
    たくさんありそのソフトやバージョンによって方法がさまざまです。
    上に紹介した以外の年賀状ソフトを持ちの場合は、お手元にある
    お使いの年賀状ソフトのマニュアルをご覧になるか、その製品の
    ホームページで確認してみましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇●気になったニュース●◇●

  1.久々の大ヒット!おいしかったぁー!冷凍パン「パン・デ・ユーロ」
      http://www.style-i.net/spain/top.html

  2. 助け合いましょう!「スマトラ沖大地震特集 義援金募集一覧」
      http://internet.watch.impress.co.jp/static/link/2005/01/06/sumatra.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●◇●ひとり言●◇●

架空請求
  先日、携帯電話に大阪弁の若い兄ちゃんから電話が入りました。
  「お宅、1月1日の夜23時03分に出会い系アダルトサイト なんとか 
  に電話をして利用されましたね。当社は委託を受けてその事をただ
  今調べているところです」と。
  もちろん僕はそんなところに電話をした覚えはまるでない。
  携帯電話でアダルト系サービス、それも元旦の夜に・・・。
  怒りがこみ上げ、ちょっとした押し問答の末、電話を切りました。

  電話を切ったあと、一応念のためと思って自分の携帯電話の発信履歴を
  見ると、たしかに元旦の夜同時刻に札幌011から始まる電話番号へ電話
  をした形跡が残っている。一瞬顔が青ざめる。
  実際にそこへ電話してみると確かにアダルトサイト・・・。あれれ???
  電話をしたのかぁ???
  冷静になってじっくり考えると、「同日同時刻ちょっと前にワン切りが
  あったので、札幌だしなんだろうと思ってこちらから電話をした」か、
  「家族・親戚の誰かが電話をした」かのどちらかになります。

  いずれにしろ、こちらに電話をかけた実績が残っている以上、それなりの
  情報武装をしておこうと思い、この手のことに詳しい人や業者や消費者
  センター、NTTドコモに連絡をして、事の成行を説明し相談しました。
  
  結論から述べると、「例え電話をしていたとしても支払う義務はない。
  その大阪の業者から催促を受ける筋合いはない」という結論に至りました。
  その細かな理由や総務省が定める債権業者一覧のURLなどはブログを見て
  もらうことにして、本当に世知辛い世の中になってきましたね。
  架空請求、オレオレ詐欺、ゴルフ場の貴重品ロッカー・・・。
  そのアプリーチはますます巧みに、複雑になってきています。
  身辺を整え、何か怪しいと思ったらお近くの信頼できる人や消費者センタ
  ーなどに相談をして気を付けましょう!
  「全国の費者センター」 http://www.kokusen.go.jp/map/ 

  ブログの写真は今回の話題には全然関係ないけれど、昨日見てきた支笏湖の
 氷涛祭りの写真を載せておきます。今週はこのへんで。ではでは。
WEBサービス   2005/01/24   wada
タグ:お金
このページの先頭へ戻る